ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」
2011年07月09日 (土) | 編集 |
昨日、ようやく見に行ってきまましたよ、ゲキ×シネ♪

長丁場なので、予めお気に入りの席を1週間前には予約しておきましたが、
ほんっっと、今回も楽しかったですっ!(・▽・)V


前回見た「蛮幽鬼」の時も感じたのですが、
新感線の舞台は、ゲストの役者さんの長所を引き出してるなぁ~と思いますです。
特に今回感じた人は天海祐希さんと神田沙也加ちゃんでしょうか。

熊猫屋の個人的な印象なのだけれども、天海さんは「何を演じても天海祐希」という印象が強くて、
そんなに演技幅が広い人ではないと思ってるのですよね。
(それはこの「薔薇とサムライ」を見た後でも変わってない)
ですんで、役者としてはあまり好きなタイプでは無いのだけれども、
この「薔薇とサムライ」での天海さんのアンヌは、天海さんの良い所をドーン!と引きだしていて、
更に天海さんの持ってるスターオーラも充分に発揮されるような演出だなぁ^^と感じました。
とにかくカッコイイ!!!めっちゃかっこいい。
こういう役やらしたら女性では今一番だろーってくらいはまりまくってました。
天海さんあってこの役があるという感じ。
それにしても、女王様な衣装よりパイレーツとかオスカル衣装が似合うなんてっwww
男前すなぁ~(´Д`*)
↑宝塚が大の苦手な私でも、ほんの少しはまる気持ちが分かるような(笑)

神田沙也加ちゃん、近年は舞台畑で頑張っているようですが、
アイドルたるやこういう感じっ!というか、
なんてキュートで可愛いのっ!!ってくらい「お姫様」。
ちょっとコミック調な部分もあるこの舞台に、愛くるしい声と姿が何とも似合う。
歌声は母の血を受け継いでるようですが、
演技力は大根・・・・だった母より数段上手。
コミカルでくだけた演技も何なくこなしていて、可愛いだけじゃないとこが好感。
このまま精進して育って欲しいですじょ。

デスペラード役の山本太郎さんもお笑いかましながらも影あったりして良かったですわ。
しかし・・・・リアル世界で今、一時報道されてたけど変な方向に行っちゃったんで、
どうなるんかしら(^ω^;)

エリザベッタの森奈みはるさんは、さすが元宝塚の娘役トップスター。
今回の、宝塚までいかんまでも東宝の欧州系ミュージカルのような王宮の雰囲気が似合うわ、
物腰や裾さばきに品があるですよ。
(でも、新感線の舞台なんで、夫のガファスを締める時とか一瞬でコミカル路線に(笑))

東宝ミュージカルで何度も見てる浦井くん。
私的には「ダンス・オブ・ヴァンパイア」のアルフレート役でコミカル路線も拝見してるので、
大丈夫なんだろなと思っておりましたが、
ほんのちょっと王子(笑)も残しつつ、やってくれたわという感じ。
大げさなマンガちっくな言動も堂に入っていて、
歌は心配ないんで安心してきけるわ、新感線の舞台にしっかり溶け込んでましたわ。
(それにしても、この舞台の歌の部分だけでもミュージカル風あり、ロックあり、メタル風あり、歌謡曲調あり、アイドルっぽいのありでめちゃくちゃ楽しい♪)


素敵いぃぃ~♪なのが、
やっぱ・・・アレだ。
バルバ・ネグロの橋本じゅんさんっっっ!!(≧▽≦)←そこかっ!(爆)
ピンク~♪ふりふりぃ~♪カミングアウトっ!!(笑)
もぉ~笑かしてくれてありがとございますっっ。
ピンクの衣装が一番ラブリーでしたわ♪←おい
(盗んだアンヌの衣装はバルバは着られるのでしょうか?・わはは)
橋本じゅんさんと言えば、病になられてから心配しておりましたが、
今春に復帰されてたのですね・・・よかった(TωT)
他の高田さん、粟根さん、右近さん、メタルさんなどなどの新感線団員の演技はもちろん安心して見られましたし、
やっぱ古田新太さんの殺陣はええにゃ~♪とホレボレし、
いつもきっちり伏線回収してくれる脚本と演出。
今回は映像も多用していて、まるで舞台と映像とコミックが融合したかのようでした。

他には無い映像ですよねぇ。
舞台の映像化なのに、単純に舞台を撮ったんでなく、
映画として楽しめるようになってるのが毎度ながら凄いです。
今回も堪能!
あ、でも(話の)ぐっっときた度では前回の「蛮幽鬼」の方が個人的に好きでございます^^

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
満足度200%☆☆☆
昨夜の今頃は、偶然にも同じ世界に浸っていたようで(笑)超奇遇すなぁ~!

今回のゲキ×シネは前売券を買い逃したものの、定価でも十二分以上に満足できる出来映えだったかと。
アンヌ役は天海祐希さん以外考えられませんな。
ただの美人女優がやったら全編コスプレコントになるところです。
でも彼女は流石ですね、森奈さんにしてもそうですが、宝塚トップスターもダテぢゃない!
オスカルファッションがあないにハマる人、世界中を探してもなかなか居ませんて(笑)

前半カメラワークの悪さに少々苛立ちましたが(寄り過ぎぢゃ!もっと引けぃ!みたいな)、話の展開と共に全く気にならなくなりました。
古田新太は時々ヲトコマエに見えるし(笑)、高田さんや粟根さんらは生き生きヒールを好演、SAYAKA嬢はキュートだし、メロリンキュー山本太郎はまだ伸びしろがありそで今後期待大。
シャルル王子はミュージカル俳優なのですか?歌が上手なのでそうかなと。腐女子に人気ありそなタイプですな。

と、どんなに他キャストを褒めちぎったところで、ヲイシイとこ全部持ってったのは橋本じゅんさんですけどね~♪
ミニドレス姿、フツーに可愛く見えましたよね(爆)

『蛮幽鬼』に引き続き、もう一回観に行きたいと思いました。
『五右衛門ロック』のリピート上映、観に行っときゃ良かった~!と禿げ上がるほど後悔。
いいですよねゲキ×シネ、舞台の五分の一の料金であのクオリティ、ブラボー☆☆☆
今後もチェックしていきたいと思います♪

※追伸:『最高殊勲夫人』は購入不要ざんすよ。魅惑のBOXに入れておきますので♪

ふぢを
2011/07/09(Sat) 21:04 | URL  | ふぢを #-[ 編集]
いやいや、今のヅカの男役でもあんなに男装が「自然に」「めっさかっこいい!!」という人が果たしているだろうかと(笑)。
「おお~っ!リアルオスカル様だわぁ♪」と、
同性ながらもちっとホレボレしちまいましてよ。

前半、カメラワークもだけど進行がちっとまったり気味だったような気がしました。
勢いついてからガー!っとたたみかけてたけれども、
その点でちと前回の「蛮幽鬼」の方が好きかしらと思ったのです。

シャルル王子は、他の演劇にも出てるようなのですが、ミュー関係(主に東宝)が多いです。
ミュージカルやってる時もプリンスすぎない(笑)柔軟さが私ゃ好きなんだけど。
今年は三谷作品にも出るようだし、どんどんステップアップしてんなぁ~という感じです。

やっぱり橋本じゅんさんっ!
ほんと可愛いんだわぁ~身体はアレでも充分すぎるほど「心は乙女」だったわ(´▽`*)
そんなにドレス!ふわふわ!可愛い!が好きなら着飾ってやりたいと、
ポニー@さやかちゃんならずとも思ってしまう(笑)
できるならば、カーテンコールの時もドレス(しかも別のやつ)で出て欲しかったです(爆)
↑おいら期待してたんだよ


たこやき国は2館のうち1館はまだまだ続くんではないでしょうか?
うらやましっ!
こっちは来週金曜日で終了だし、再び上演時間が午前になってしもたからもう無理(るるー)
やはし私もゲキ×シネのDVDに手を出す日がくるのかも。
見ている時は「この高揚感は映画館じゃないと味わえないわ」と分かっていても、
楽しすぎたんで、また見たいという気持ちも強いんですよね。

・・・・うちの42型テレビぢゃ迫力不足だろうけど^^;

あ~文たん、ありがとございます( ̄▽ ̄)
ところで、「その夜は忘れない」はもうご覧になってますか?
(DVDが発売されてるからもう見てるかしら?)
いや、来月NECOでやるんでよろしかったらーと思ったのですが^^;
2011/07/09(Sat) 21:33 | URL  | 熊猫屋 #-[ 編集]
ぬこチャンネル
・・・だったら即加入するのに(笑)

『その夜は忘れない』未見でごぢゃります。
原爆テーマ作品だから、夏に観るのが良いのでしょうか。
実は私、今ケーブルで最も使えないエコノミー(新規受付終了済の化石コース)なのですが、来月からデジタルコンパクトっつー1コ格上プランに変更しよかと。
それだとNECOもセットなので♪(ただしハイビジョン放送ではありませんが★)
それがもし間に合わないようであれば、熊猫屋さんにヘルプをお願いするかもしれませぬ。
その際はどうぞよしなに~。

NECOチャンネル、『スローなブギにしてくれ』もあるではないですかっ!
いやコレ、見せ場も何も無いし、内容は意味不明でハッキリ言って駄作・・ゲホゲホ★
なのですが、努ちゃん演じる極悪中年が渋カッコ良くって♪記憶に残っております。
テーマ曲と雰囲気だけの映画ではありますが。
20代前半の浅野温子の魅力全開だし、今は亡き古尾谷雅人さんが相手役だし、ちょいちょい猫も出てくるし(笑)
つまらないと分かっていても、時々観てしまう作品ですわ。
『高校大パニック』まであるとは!浅野温子押し月間なのか?

本当に、日本映画専門チャンネルよりずっと優良ラインナップですよ!
何でもっと早くプラン変更しなかったんだろう・・・月500円程度の差なのに。

エッ、『最後の忠臣蔵』もうやるんですかっ?
あまり早いと有難味が・・・もちっと焦らせよと言いたい(笑)
2011/07/09(Sat) 22:47 | URL  | ふぢを #-[ 編集]
Re: ぬこチャンネル
・・・・・ああ~そんなことを~♪(笑)
毎日もふもふふにゅふにゅの、ぬこ様だとほんとに萌え死ぬぞ!(爆)

他のチャンネルでも一部8月は「納涼特集」の夏でもあるけれども、
「戦争特集」の夏でもありますもんね。
NECOに「その夜は忘れない」が入ってたのは、時節柄でしたか。
でも、見ますですよ。
ダメそうだったら連絡下さいまし^^

私もスカパーe2では単品買いやってるのも、東映chとかパックに入ってないからなんですよね。
(衛星劇場もオプションかな)
あと、基本パックだと私が欲しくないというか、これに金払いたくない既存民放地上波運営のチャンネルがもれなくついてくるという、
「何という罰ゲーム」状態になるんで、意地でも単品買いでございます。
(たくさんチャンネルついてても見られる時間は限られてるので、かえって諦めつくし単品買いの方が結果効率良いのですよね)

実は、秘かに願っているのが時専になのだけど、
「東宝が株主に入ってるなら、昔の新東宝の時代劇映画を放送して欲しい」
ということなのですにゃ。
時代劇で映画をリクエストする時は、チャンネルの母体(運営会社か株主)見てリクエストしなきゃな~とは思うのだけど、
昔すぎる時代劇は難しいのかどうなのか・・・・一度時専にうかがってみたいものでございます。
脱線しちまったわ、すんません^^;
2011/07/10(Sun) 21:49 | URL  | 熊猫屋 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可