今年ももうすぐ終わりますねぇ・・・
2010年12月26日 (日) | 編集 |
あと数日で虎年も終わりますよね。
熊猫屋にしてみれば、やっと怒涛の12月も終盤、時代劇が観られる~♪と喜んでおります(笑)。
映画「最後の忠臣蔵」をまだ観てないので、近日中に映画館に馳せ参じる予定です。
(すまん・・・・「武士の家計簿」行けなかった・・・・)


先日注文したウールの着物が届いたんですが、
自分サイズに誂えた着物ってこんなに着心地が良いのかと感動。
今までいただいた着物をちょっと寸法直ししたり、リサイクルもの、仕立済みのプレタだったりしたものですから。
私はそんなに着物を沢山揃えようとか思って無いので、
今後は誂えたものだけにしようかなーとしみじみ思いました。
リサイクルは確かに安いのだけど、自分に合うのはめったに無いし。
アンティークの着物をモダンに着こなす程若くもないし(笑)。
これがね、正絹の訪問着だ付下げだとかなると自分サイズで誂えると高いんだけど、
私が着たいのはウールや木綿の普段着着物なんで、誂えても安いのが沢山(今回もそう)。
大体私が行くところなんて正装で行くとこなんざ滅多に無いので、手持ちの紋付きの色無地だけで充分。
ちょっとオサレなところには正絹の小紋でも対応できるし。
普段着着物なら1年に2枚くらいは作っても大丈夫かなぁ。
この着物に合う市松模様の三分紐の帯締めと、チェコガラスの大きなボタンで帯留を手作り予定なので
着るのがめっさ楽しみ。
帯はざっくりとした米沢織のアイボリー色の名古屋帯でし。

kimono1


時代劇でも見る、粋な着物の姐さんとは真逆なタイプなことは自分でも自覚してたのですが、
着物のコーディネイトの授業で先生にも「○○さん(私)は粋なものより明るい色の方が似合うわね」と
きっぱり言われてしまった熊猫屋です(T▽T)はははは
All Aboutのパーソナルカラー診断でも、何度やっても「スプリング(春)」→こちら
が出てしまうし、思い当たるふしもある。
珊瑚色に近い着物はあるわ、朱赤の帯締めもあったりする。半衿もアイボリー色も持ってるし、淡い黄色の帯・ピンクの帯締めもあって、淡いグリーンの帯揚げ、黄色の紬もあるけれども、これらは似合うと言われ、
逆に青や濃いグレーの着物や粋な柄は致命的に似合わない・・・・orz(粋な江戸小紋とか憧れだったが無理)
「好きな色・柄」と「似合う色・柄」が違うというのは、洋服でも感じるけれども、
和服だと更にハッキリと自覚させられますよー^^;
しかし今はまだギリギリいいけれども、少しは粋なものが似合うようになればいいなぁ。
着物に興味をもってからというもの、より「色」を意識するようになりつつあります。

とりあえず、このウールの着物で初詣と落語には行きたいですね、ふふふ。
着物着るのにまだ45~50分くらいかかっちゃうのですが(T▽T)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
冬将軍ふぢをでございます
パーソナルカラー診断、懐かしぃっ☆
十年以上前に専門家の先生に見て頂いた事があるんですよ~。

結果はメインがウィンターでサブがオータムでした。
肌色と全体の雰囲気はウィンターだけど、髪と瞳の色はブラウンだからオータムでも可とか何とか。
今は紫外線を避け続けたせいか御髪は真っ黒なので、当時よりウィンター寄りになってるかもしれませぬ。
とにかくオレンジ系が似合わない。。

熊猫屋さん、スプリング良いではないですか!
何か不満でも?一番若々しい印象なんですけどっ!(←嫉妬)
似合わない捨て服があれば、送りつけて下さってもよろしくてよ(笑)
私なんてピンクのタオルハンケチ持ってるだけで、同期から「ピンク似合わんわ~!」なんて言われる始末★

機会があれば、一度本格的に診断してもらってみては?
意外と自己診断とは違った結果が出るかもですよ。
私も最初はサマーかなぁ?とか思ってたくらいですし。

結構本格的にやるんですよ~まずスッピンになり、次々顔下に何色ものカラーシートを当てたりして。
瞳は専用ルーペみたいなので覗かれ、瞳の柄までチェックされた時ゃ驚きました~☆
あとトータルコーディネートの先生なので、ボディラインもチェックされました!今ぢゃもう無理(笑)

貴女は柄物より無地でシンプルな方が良い、全身2色以内でまとめるのがベストだ等、小娘にゃ高度過ぎるアドヴァイスまで頂き、未だに参考にしております♪

でも着物のカラー診断て発想に無かったので、すごく興味があります。
絶対洋服より難しいと思いますもん。
私らの年代は特に、下手すりゃ若作りに見られたり、逆に老けて見えたり、微妙な違いで大きな差が出ますよね。
全身お見立てして頂きたいものですわ~って着付け習得が先か。。
洋服に比べて帯上げとか小物が沢山あるから、苦手な色でも効果的に使う方法が色々ありそうですよね。

ところで着物て、お洗濯はどうするんでしょ?
普通にクリーニング?着物料金とかあるんかしら。。

いよいよ年末年始、時代劇まつり開催♪ですな。
私ゃ実家で年に一回の親孝行ですので、チャンネル権は両親に与え、PCでレンタルDVDでも観賞しよかと。
実家はスカパーもケーブルも加入してないから、正月TVは糞つまらんですよ★
文たんDVDまつり継続と洒落込もうかしらグフフ♪

『武士の家計簿』私も今年は無理でした。。
でも来月いっぱい位までは上映してますよね?
ナイトで時間の合う時があれば是非!と思っております。

関西のTVガイド見たら、31日NHK教育テレビ14時~16時『京都顔見世大歌舞伎「伊賀越道中双六 沼津」』放映とありますぞ!
片岡3兄弟のですな?もう一回観たいと思ってたやつ!
これは嬉しい♪しかし実家では多分観られまい・・録画録画☆
2010/12/27(Mon) 22:01 | URL  | ふぢを #-[ 編集]
ふぢをさんはパーソナルカラー診断していただいたことがあるんですかっ!
自分に似合うものを知る意味でも、1回やっていただくのもいいかもしれませんね^^
ウインターにオータムっ!いいなぁ~粋なお姐様の知的路線!(´▽`*)
(私が似合わなかった粋で素敵な着物がお似合いになるかもっ!)
私とある意味対極でいらっしゃるのかな?
私はオレンジはカモ~ン♪なのよ(笑)。
そのかわり、たぶんウインター色にすると私は老け顔になってしまうと思います^^;
スプリングって、10代や20代だったら嬉しいのですけど、
この年齢で考える時、うっかりすると
「若づくり♪」丸出しになってしまうので、色の扱いに悩んでしまうのですよ。
ピンクはピンクでも可愛いピンクだと痛い人になってしまう危険があるので(笑)、
ちょっと渋めのピンクを入れてみたり
(今回のウールの着物、実はピンクも入っている多色なんだけど、落ちついた色合いなので逃げ切りました(爆))
着物・帯のメイン以外のところ(帯揚げ・帯締め・帯飾り・半衿など)でちょいと普段はあまり身につけない色を入れたりして遊んでます。
(先日も帯揚げを抹茶色にしたのだけど、これは普段は洋服でも着ない色)。
逆に洋服だと「ありえねぇー」と思う組み合わせでも、着物だったらできちゃうこともあるので、
面白いなぁ~♪と日々勉強ですよ^^
カラー診断かぁ・・・ちょっとそそられますねぇ♪
でも、

>ボディラインもチェックされました!

↑これはめっちゃ嫌なんですが(笑・もうひと様に見せるなんておそろしー!)

私も服は普段はシンプルで、柄ものとかあまり着ませんですねぇ。
大きな柄には負けてしまうんですよ。
(診断していただいたら違うのかもしれないけれど、自分ではそう思ってる(笑))
色とか柄ってこうやってみると面白いですよねー^^

>私らの年代は特に、下手すりゃ若作りに見られたり、逆に老けて見えたり、微妙な違いで大きな差が出ますよね。
↑そうそうそう!(力説っ!・爆)
小娘の頃のように、ある程度冒険しようが平気な歳じゃないのを深く実感します。
ここ数年で、キッパリ過去の服を結構処分したんですよ、似合わなくなって^^;
だからといって、まるっきりミセスの服ってわけでもなし、ほんと微妙すぎる・・・・。
それもあってか余計にシンプル路線に走りがち。
着物も、色々模様が入った柄ゆきよりもシンプルor単純なのが好きなんですよね。
この記事の写真の帯も無地なのがめっちゃ気にいって食いついたのですが、無地の帯ってなかなか無かったもんで(しかも木綿などに合うザックリとしたもの)。
無難に走りすぎなんだろか?と自分の心理もちと気になります(笑)


着物のクリーニングは普通のクリーニング屋でもたまにやってるとこもあるそうですが、
下手なとこに出すと大変らしいので、
私は着物の仕立てやお直しなどをやっている悉皆(しっかい)屋に依頼してますよ。
・・・しかし、着物のクリーニングって洋服のように着るたびに出すものじゃないですけれど、
結構お高い。
「冬もののコートのクリーニング代よりするとはっ!( ̄□ ̄;)!」
と、正絹の着物ばっかり着てたら大変だなーと思いますた(笑・安くていいとこあったら知りたい)。
私が今回誂えた着物は自宅でも洗えるようなのでいいんですけどね
(そのうち誂える木綿の着物も自宅で洗えるし、ポリエステルの着物は既に家で洗濯済)。


時代劇祭りですねー(≧▽≦)も!やっときたよ~♪(感涙)←おおげさだって!
歌舞伎も沢山あるので年末年始は嬉しすぎます。
松嶋屋さんの「沼津」、ほんと楽しみです!
播磨屋さんで今年見たので、違いを楽しみたいと思います。
きっと泣くんだろうなー目汁なんだろうなー、さてハンカチ用意すっか(笑)。
今回のお正月は当ブログ営業しておりますので(爆)、
おひまだったら来てね♪

2010/12/28(Tue) 20:54 | URL  | 熊猫屋 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可