スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「鬼平犯科帳」祭りヽ(・∀・)ノ
2010年09月20日 (月) | 編集 |
昨日の夜に帰ってきました、こんばんは。
歌舞伎で吉右衛門丈にくらくらした勢いで、今日は時専の「鬼平祭り」。
なんというタイムリーな(笑)。
インタビュー6本も全部観ましたよ。

勢いで、「鬼平犯科帳」もサクサク録画。
例のテーマ曲を聴くとテンション上がります!(≧ω≦*)
↑しっとりとした風情のあるエンディングも好き。
(旅行の時に私のウォークマンには鬼平のテーマ曲も入ってました(爆笑)。吉右衛門さんを拝見しに行くんだから当然ぢゃ!)
やっぱり長谷川平蔵はいい上司だよなぁ。
こんな上司がいたら、部下も仕事はりきっちゃいますよね。

第1シリーズ第2話の「本所桜屋敷」、じわじわ~っとくる話で、かなり好きな話。
昔、道場で同門だった左馬之助と平蔵は、おふさと言う女が気になっていたのだけれど、
その想いは彼女にはお互い告げないまま、おふさは他家に嫁いだ。
しかし後に離縁されて、転落していって犯罪を犯したもの(おふさ)と、
それを裁くもの(平蔵)として再会してしまうのが何とも悲しい。
いや、平蔵よりも純粋におふさを想っていた左馬之助が痛々しい。
想い出の桜屋敷の桜の花が散る様が、なお一層悲しみを誘う。
女性というものは「今を生きる」というのが意味深。
おふさを演じた萬田さんの変わっていく様とか、左馬之助を演じた江守さんのまっすぐな演技もいい。
何よりも、吉右衛門さんの硬軟使い分けた長谷川平蔵の演技が素敵なんですけれど(´▽`)

鬼平犯科帳って何気に季節感も良いですよね。


ああ・・・・鬼平犯科帳の「犯科帳」って、
あの愛しの忠四郎様な(笑)「長崎犯科帳」(萬屋錦之介さん主演)の元ネタである
「犯科帳ー長崎奉行の記録ー」(森永種夫・著/岩波新書)
がヒントになったのですか( ̄□ ̄;)!!
(上記の本、「長崎犯科帳」にはまった後に入手して読んだので持ってます(わはは))
両者、全く関係ないと思ってたのになーよもやそこで関連あったとは。

「鬼平犯科帳」を観ていたら、やはり池波作品なだけあってごはん場面がやたらに美味しそうなので、
空腹時観るの厳禁ですね。
そして、「ちゃんと原作を読みたいな」と思い始めた鬼平祭りでした。

スポンサーサイト
テーマ:時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
お帰りにゃさいまし~
実りある歌舞伎遠征だったようで、何よりでごぢゃります♪

24時間鬼平まつり、まさにタイムリー!でしたね。
私も流石に24時間ラリーは無理ですが、1日流しっぱなしにしてチョコチョコ観てました。
そうそう食事が美味しそうなんですよ!季節感もあり、音楽も良い!
時代劇のチェックポイント全て満たしてます(笑)

>やっぱり長谷川平蔵はいい上司だよなぁ。
ええ、本当に。。(しみじみ)
我が社の上司なんて、周りのモチベーションを下げる事しか能が無い、仕事より彼氏最優先の腐れゲイですから・・爪の垢を煎じてケツの穴に突っ込んでやりたいわい!

まつりと言えば、何気に今日から開始だったのか!気付いて良かった【悪役列伝】♪
そして『新必殺仕事人』も今日からだったのか!これまた気付いて良かった~。
全部夜中の方で録画、明日チェックします♪

今月は時専だけでなく、東映、日本映画専門チャンネルやら、色々あり過ぎて大変ですわい。
橋蔵さん作品は勿論、『鴛鴦歌合戦』『三億円事件』も録画保存済みでホッと一段落・・と油断してましたわ。
エンタツさんの悪役ぶり、楽しみ♪『夜汽車』でも悪役だったな~そういえば。
どうせなら、仕置人は新ではなく旧の方でお願いしたかったが、まあ良い良い。

仕置人といえば!先日キャラヲケ行った時、『あかね雲』(川田とも子版)が入ってたのですよ!
2回歌い上げてきましたぜ~アニメ声の設定で(笑)
他にも『戦士の休息』(町田義人)、『初恋』(村下孝蔵)、『順子』(長渕剛)、『しあわせ芝居』(桜田淳子)、『誘惑』(中島みゆき)等々、とても30代とは思えぬ選曲の数々(爆)
ちなみに現在、密かに練習中なのが『雪の進軍』(軍歌)ですが、何か?

さて話は歌舞伎に戻り、私もいよいよあと1ヶ月と少しで歌舞伎鑑賞デビュー♪なワケですが。
お初な上に1人参加なもんで、右も左も分かりませぬ。
それまでに、色々くだらぬ素人質問を投げかける事もあるかと思いますが、よろしくご指導願います先輩!
例えば・・観劇中に食事するのが普通なのか?ヲペラグラス的な物で観たりするのは変なのか?等々。
そんなレベルなもんで・・恥ずかしや。。

たこやき国、ようやく長かった真夏日も終焉を迎えそうです。
明日から何と・・遂に最高気温が30℃を下回るのだとか♪
クソ熱い地獄の毎日からようやく開放ぢゃー!!
早く冬になって欲しいっ。冬ファッションが一番好きなもんで、お洒落は冬にしかしまへん。←ただのズボラな言い訳。

『ヒックとドラゴン』風モコモコベストが早く着たいっ♪
そんなヒクドラですが、何とヴェネチア映画祭で3Dの賞を獲ったらしく、日本で凱旋上映する事に♪
で、狂喜の悲鳴を上げたのもつかの間、関西は無し。。何でぢゃー!!東北、九州はやるくせに、何でぢゃーーーっ!!
まぁ13回も観たし、今ではサントラ聴いただけで、ほぼ完全に脳内再生できますけど。。
音楽聴いただけで、未だに目汁が流れ、鳥肌がたつんですから・・恐ろしい作品ぢゃ。
米作品である事が悔しい!!でも出会えて良かった・・そんな宝物的作品でごぢゃります。

凱旋はめでたいし嬉しいけど・・関西スルーがあまりに悲しいので、先日努ちゃん作品DVDを一気に4枚大人買いしてやりましたわい!
『道頓堀川』『死に花』『13階段』『八つ墓村』、コレで年内は凌げそうです。
ヤマトも超楽しみー。←棒読み。
2010/09/22(Wed) 22:06 | URL  | ふぢを #-[ 編集]
30度切りおめでたうございましっ!(笑)
東京方面は本日寒かったようですが、西のたこやき国はいかがでしたか?
一気に最高気温が20度までを切って、涼しいを通り越して寒くなってきました北の大地よりこむばむは。
寒いのは耐性があるのでかも~ん♪

すっかり鬼平祭りですんません(笑)
歌舞伎以来、吉右衛門様にやられっぱなしで、本日も地元の図書館の予約システムにアクセスして吉右衛門丈関連の本やらDVDやら予約してしまいますたよ。
今日も鬼平の「一本眉」を観て平蔵にクラクラしてたし、ビョーキです。
オヤジ萌えを許してっ!(爆)。
「五鉄」の軍鶏鍋とか、猫どのの講釈つきの料理場面とか、天ぷらそばくらいでお腹が空くは大変ですこの時代劇^^;

そうそう、「新必殺仕事人」はじまりましたね~^^
私もいつものように夜中の連続予約で本日第1話を観ましたが、「仕事人Ⅳ」とは全然違いますよね~観ていて
「おおっ、結構ハード路線!?」とわくわく。
おりく様と勇次が「新」では別動隊だけれども、緊張感があって特に勇次は主水らに心を許さないところが、今後の心情の変化が楽しみ。
おりく様こと山田五十鈴さんはさすがの貫録です^^
勇次も、後年の「Ⅳ」やら「仕切人」に比べると色っぽさも控え気味ですな(笑)。

あ!「あかね雲」カラオケにありましたか!
(川田ともこちゃんの歌い方がとても子供とは思えないので、大人モードで充分いけそうな気がするわ。ふぢをさんの聴いてみたいっ♪)
時代劇主題歌・エンディング曲ってカラオケにどんだけあるんだろうなぁ~
鮎川いずみの「花の涙」(仕事人Ⅳ主題歌)言わずもがなの「銭形平次」、日暮し「坂道」(長崎犯科帳主題歌)とかも~歌いたいのいっぱいあるのですが(爆笑)。
さすがに「大岡越前」の主題曲(あの「ん~ん~ん~♪」で歌うやつ(笑))はねーだろうと思ったら、DAMにあったー!(ネットで見てみた)。
UGAよりDAMの方が使えそうだよ。いつかふぢをさんのお供したいですわ、その選曲、私も思い切り浮きまくる方なので波長むっちゃ合いそうです(爆)

ふぢをさんもいよいよ歌舞伎でいらっしゃいますか!
いや・・・私も経験の浅いド素人なので、人様に言えた義理ではございませぬが、食事は幕間(休憩)の中でも長めのが必ずあるので(25分とか30分とか)、そこでご飯をいただいてます(お弁当の時は席で。劇場内のお食事処に予約した場合はお食事処で)。
オペラグラスは私も使いますですよ。結果的に芝居に集中しているうちに使わない方が多いのですが、NGでは無いかと。
あと、1等席や2等席の時はあまりカジュアルすぎない服装は一応心がけておりますけれども、それでもガチガチにキメた服では無いです(笑・ジーンズとかTシャツでは行きませんが)。逆に安い席の時はくだけた服の方が多いですし(ジーンズで行った(笑))
あまり気を遣いすぎて芝居に集中できないのも嫌なので、適度にとは思ってますけれどもどうなんでしょうね?私も浅いのでこの程度なんですが^^;
大型のミュージカルとか商業演劇とか行く時の感覚でTPOを考えればいいのかな?と個人的には思っています。
(文たんのお芝居の時も、それなりの年齢の方が多いでしょうし内容から一応きちんとした服装しようかな~とは思ってます。文たんに敬意を表して(笑))


努さん祭りのふぢをさんですね(笑)。
ヤマトの実写映画、先日主題曲が発表になりましたけど、ささきいさおさんぢゃないことに激しく落胆ですぅ~(しかも「ヤマト」なのに外人とはっ!!なめとんかー)
努さんがせめて締めてくれることを願うざんすよ^^;
2010/09/23(Thu) 22:19 | URL  | 熊猫屋 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。