スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 長谷川裕見子さん死去【お鯉の方様】
2010年07月27日 (火) | 編集 |
東映時代劇ファンにはおなじみすぎる(長谷川一夫さんのファンの方は姪っ子さんなのでそちらでも)、
長谷川裕見子さんが亡くなられました。
享年85歳。


私の中では何といっても「新吾十番勝負」シリーズのお鯉の方様でございます。
(あ・・・検証作業もとっとと終わらせないと(汗))
橋蔵さんとも沢山共演されましたよね。
ざっとあげて見ますと

「若さま侍捕物帳 地獄の皿屋敷 べらんめえ活人剣」・・・・山岡小百合
「水戸黄門(1957年版)」・・・・お縫
「任侠清水港」・・・おせん
「濡れ燕 くれない権八」・・・・小夕
「丹下左膳」・・・・お藤
「任侠東海道」・・・おきく
「新吾十番勝負シリーズ」・・・・お長/お鯉の方
「血斗水滸伝 怒涛の対決」・・・・お静
「風流使者 天下無双の剣」・・・・竹千代
「血槍無双」・・・・お蘭
「天下の伊賀越 暁の血戦」・・・・みね
「赤穂浪士」・・・・千代

オールスターものも含まれてますが、結構ありましたね。
最後の映画出演作が1964年の「新吾番外勝負」のようです。
(お鯉の方を振り切って、剣の道に再び行こうとする新吾を思い出すですよ)
「新吾十番勝負シリーズ」では、橋蔵さんの新吾の母の役でしたけれども、
実際は5歳も離れてなかったという^^;;
芯のある、落ち着いた演技が魅力的な女優さんでしたね。

サンスポによると→これ
癌で闘病されてたのですね。
今年2月、長谷川裕見子さんの娘さん(船越英一郎さんの妹さん)が亡くなられてますが、
息子の船越英一郎さんも御親族を立て続けに亡くされて、ご心痛いかばかりかと。

また一人、東映黄金期にご活躍の方が鬼籍に入られました。
でも、ご活躍の頃の映像は残ります。
長谷川裕見子さんご出演の映画を見て偲ばせていただきたいと思います。

合掌。
スポンサーサイト
テーマ:時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。