映画「アリス・イン・ワンダーランド」(2D・字幕版)
2010年04月29日 (木) | 編集 |
そうだ・・・・今日はレディースディだったよ・・・・。

連休初日&レディースディということで、立地が良い某映画館激混みっっ!!!
広いシネコンのチケット売り場が人で埋まってますぅぅぅ~~~。
人混みが苦手な熊猫屋、ここで半歩引く。
見たことない程のチケット売り場の長蛇の列に、
「ネットで事前に買っておいてよかった・・・・」と、列をしり目にネット購入者の発券機の前に立ち、
ぴーっとチケットを出す。

長蛇の列の前には、既に売り切れの作品がズラッとあり、
アリス・イン・ワンダーランドの3D吹き替えと2D字幕、クレヨンしんちゃん、コナン、のだめカンタービレ、アーサーと魔王マルタザールの逆襲が大人気の模様。

アリスはこのシネコンでは3D字幕&吹き替え、2Dは字幕で上映だったのですが、
2Dも・・・・チケット売り切れる程大盛況でした。
(そして観客は9割以上「女性」!!)


以下、ネタバレあり注意。
観た感想としては、全体を通すと可もなく、不可もなくの無難な作りの印象を受けました。
アリスってーともっと狂った不条理の世界を思い出すのですが、
この映画は別物っていうか、「アリスの成長物語仕立て」になっております。
19歳になったアリスが、
現実世界では事前に知らされてなかった結婚話に戸惑うのですが、
そこでワンダーランドに再び迷い込み、己のアイデンティティーを確立するよーな物語でした。


赤の女王様になんか造形が気合いはいっておりましたが(笑)、
実のところ白の女王の方が根性が悪いと思ったのは私だけだろうか??
赤の女王は非道ですぐ「Off with her head!!(首をちょん切っておしまいっ!)」と叫ぶ、
イカれた人ですが、ものすごく単純。
しかしながら白の女王は口では綺麗ごとを言うけれども、自分では行動を起こさず、
殺生はしないのと言いながら、殺すのをアリスにやらせるような、
「自分で自分の手は汚したくない」というものすごく卑怯な人と思ったんだが(笑)。
だから、やっぱりイカれた世界なんだなぁ~と観ながら思った次第。
(そして赤も白も女王様は狂っている)
どうせなら、イカれた同士で女王様のガチ対決を見たかったwwとも感じたのですが、
それではアリスが・・・・・^^;

マッドハッターはなにもジョニーでなくてもよかったんでないかしら?
それと、アリスの狂った世界を期待している向きには、
このマッドハッターのあふれる人情味が少々どうなの?ともちょっと思ったり。
(いや、そういうのを期待した私も私なんですけども(笑))
ああ、そうそうディズニーショップに立ち寄ったら、何だかマッドハッターのグッズが色々売っていたのですが、
主役はアリスだろーが(笑)
(映画観ても明らかにアリスが主役で、釣りとしてのジョニーさんかいな(´・ω・`)?と)

アリスについては、ラスト何で中国なんだよ(´Д`;)とツッコミ入れたくなりましたが、
それはまぁ置いておいて、
全体が彼女の成長物語の割になんだか・・・あれ?あんまり印象に残らない???


チェシャ猫の声(字幕版)が個人的にツボ(いいねぇ・・・あのまったり低音w)

映画としてはほんと「無難なおとぎ話」だったのですけれど、
DVD出たら欲しいかなぁ・・・・
確かに絵は綺麗だったんで(グロいとこもありましたが(笑))。
それと、おなじみの話が基なんで英語を流し見学習にいいかなぁと♪
(ロクな言葉覚えないと思うよ)。
スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
映画三昧GW
私も昨日観て参りました~アリス。前日奇跡的にど真ん中席が取れたので♪
ジンギスカンは木曜レディースデーなのですね。
たこやきは水曜が主流でやんす。映画館によってはメンズデーがある所も。
ちなみに昨日はGWで1日シネマデーという事もあり、映画館はどこもごった返しておりましたよ★

さてアリスですが、まず話以前に3Dの出来が非常に中途半端。
『アバター』ん時に見た予告編の出来の方がはるかに優れていた・・何故ぢゃ!
予告編で見た時は、チェシャ猫がすぅ~っと目の前にやってきて「おぉっ♪」と感動し期待してたのに。
本編がアレなら2Dで十分ですよ、画面もそっちのが明るいでしょうしね。

あと、バートン監督の自由さがあまり発揮できていなかったような。
やはりディズニー物となると、権利関係とか色々規制があってなかなか難しいのでしょうか。
あ、白の女王が腹黒だと思ったのは私も全く同感です(笑)
でも普通そう思いますよねぇアレぢゃ。
赤の女王の方が悲哀を感じましたよ。。
でもそれはそれで監督の狙い通りなのかも・・とか思ったり。
チェシャ猫の声は私も好きで、それ目当てで字幕にしたのですが正解♪
しかし、そろそろ『ギルバート~』みたいに素顔で演じるジョニー・デップを観たいものです。

昨日午前中は『オーケストラ!』たこやき封切でしたので観て参りました。
10時半開演分チケットが9時40分には売切れ、13時半開演分が10時には売切れ、立ち見も出る程の盛況ぶりにビックリ☆
結果的にはご都合主義的内容ですが、まぁそこは映画ですから♪
皆キャラが立ってるけれど邪魔し合わず、良い意味で小さくまとまった素敵な作品だと思います。
ラストの演奏シーンは目頭が熱くなりやした。
映画と音楽って・・いや~ホンットに素晴らしいですね♪(←水野晴郎風に)

別にクラシック得意という訳ではないのですが、ピアノ曲はよく聴きます。
ピアノは習ってましたが弾くより聴く方が好きです。
朝の通勤BGMはピアノか落語か岡村靖幸かジョージ・マイケル・・という頭がヲカシイのかと思われそうな位バランスの悪いラインナップでごぢゃります(笑)
普段オーケストラ物は聴かないのですが、映画で結構感動したので生演奏だともっと凄いだろうな~と興味は沸きましたね。

映画祭ではないのですが、今たこやきミナミの映画館では黒澤明監督29作品一挙上映てのやってるんですよ。
生誕100周年記念ですって、もうそんなになるのか。。
『天国と地獄』『七人の侍』『乱』『影武者』『蜘蛛巣城』『生きる』・・等々観たいの盛り沢山ですが、今週金曜までのイベントなんで行く暇が(涙)
東映時代劇まつりといい大雷蔵祭といい午前十時の映画祭といい、ワシャ何故いつも気付くのが遅いのか!チクショーッ!
『七人の侍』の中盤に出てくる特大【休憩】テロップ見たかったなぁ(笑)

何ですとー仕置人18話録画失敗ですと!!
【同情無用 ストーリーガイド】で検索すれば詳しい内容が見られますよってに、脳内補完して下さいまし。
ウチのデッキも最近変なキシミ音がするし・・やぎぅとかいつか失敗しそうでコワイっす。
あっ、先週超久々におじゃる丸のご出演があったのですよ♪
十兵衛の目を射抜いて以来の再会という緊迫感溢れるシーンでしたが、しばしの睨み合いの後でお馴染み「ホッホッホッ♪」の高笑い。
それだけでふぢを大満足でごぢゃります。話なんて憶えちゃいない(笑)

さて遅ればせながら、昨日の平次編集にとりかかって参ります~。

2010/05/02(Sun) 18:34 | URL  | ふぢを #-[ 編集]
録画ありすぎでどーすりゃいいの。
状態の熊猫屋です。こんにちは。
(おおっ、今日は真っ昼間の返信ですな(笑))

たこやきさんは水曜日がレディースデイでしたか。
こちらの水曜日はメンズディなんですよ。
いずれにしても、休日の早朝とかレディースデイに映画を観るケチな熊猫屋です。

本当は「カサブランカ」観る予定でしたが、
それよりも待ってたものが始まってしまったので、映画どこぢゃなくなってしまい、
自宅でふふふ・・・・と観ている熊猫屋です
(実態は姉妹ブログの武侠ブログにて。ええ・・・かつて三国志ヲタでしたからっ)
「午前十時の映画祭」は土曜日も行けますしね、許して(笑)。

アリスの3Dはそうでしたか。
色々レビューを拝見すると、2Dの方が色が鮮明という話もあったのですが、
3D前提でアリスって作ったのでしょうかね?
3Dだと当たるだろうとハリウッドでは安易に(元々2Dなものを)3Dにする傾向もあるようなので、それが気がかりっちゃ気がかりです。
(私は2Dさえ見られればそれでOKですが♪)

ふぢをさんもチェシャ猫の声にそそられましたか♪
いや、あのまったりとした低音のためだけにDVD買ってもいいと思ってます(笑)。
↑あの声を目覚ましにしたい。また寝そうだけど(爆)
本当は、吹き替えの方が言葉が沢山入るとは思うのですけれども、
声フェチを自認するだけに、役者本人の声と合致しないとどうも違和感があって、
それで字幕派なのですよ^^;
(それと海外製DVDを観る時に現地語の字幕を追う習慣が身についてしまったため。
最近は英語字幕がついた英語圏映画のDVDがちと欲しい)。

アリスは白の女王を観ながら「この偽善者め」とつぶやいてました(笑)。
それと性格ブスのくせに美醜で赤の女王をバカにするのも根性悪い白の女王様でしたね。
赤の女王のようなストレートな悪態じゃなく、何か陰々としている。
というか、白の女王も美人とは・・・・^^;
赤の女王に最後同情も禁じえなかったのは変じゃないですよね?

そうそう、ジョニーさんもコスプレっぽいのが多いのも悪くはないんですけど、
ふつーに普通の人を演じたのを観たい。
奇抜なキャラクターって逆に演じ易く、普通を演じるのが一番難しいと思っているくちなのですが、その普通なジョニーさんを観たいですねぇ。
それができる方だと思うだけに。

ふぢをさんの朝のBGM、なかなかバラエティーにとんでますね(ニヤリ)。
私も人のことは言えませんで、朝っぱらから洋楽ロックガシガシだったり
(目が覚めるんで。あ、こういうのは電車では聴かないです。徒歩通勤始めたので)
かと思えばまったりアジアのゆるいPOPSだったり、
NHK大河主題歌曲集だったり(気合い入るんだよな(笑))、
ああ・・・晴れて爽やかな季節になったらレゲエもいいかも・・・と、
かなりむちゃくちゃですよん。
特定のアーティストに絞るというより、気分に合わせて色々つまみ食いの熊猫屋です。
え♪落語聞かれるんですか?
落語もいいですよねぇ~最近はこちらに上方落語の方々がよくいらっしゃるので、
聞く機会も増えました。ノリが江戸の方とまた違って面白いですね。
また落語会に行くのが楽しみっす。

「オーケストラ!」
楽しそうな映画だなぁ・・・・と思ってましたんで、
やっぱり観にいこうかな♪とふぢをさんの感想を見て。
映画館の上映予定をパラパラ・・・今度の土曜日もやってそうなんで、
ちと行くかもしれません^^
ご都合主義?楽しかったらそれでOK、OK!

黒澤監督特集とか、やはり三大都市圏なだけあってたこやき国は色々あるのですね^^
私は田舎でよかったのか・・・・
いえ、そんなにあったら散財しそうで(わはは)。
しかし、多数から選べるのって至福ですよね♪

新仕置人18話、脳内補完しますぅ~。
なんだったんでしょうねぇ。新しいレコーダーだから故障はしてないし。
他の番組とブッキングしちゃったかしら?
最近録画が多すぎて把握しきれてません(苦笑)。

昨日から「編笠十兵衛」におじゃる成田さん出てますよ!(笑)。
いや・・・ほんとやっぱり白塗りおぢゃるではないが、
ミッキーさん強そう!








2010/05/04(Tue) 12:03 | URL  | 熊猫屋 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック