今日の「銭形平次」@浮かれ男が落ちた罠
2008年08月14日 (木) | 編集 |
本日もスイカ食べてます(笑)
米の尾張屋の夫婦喧嘩をやり過ごした時のやりとり楽しかったですねー
(平次)「夫婦喧嘩は犬も喰わねぇっていうじゃないか」
(八)「あっ…」
(平次)「これじゃ当分目も離せないな」
(八)「困ったもんですね」
(お静)「(いたずらっぽい目で)お前さん、お前さんだってほんのちょっとくらい浮気したいって思ったこと…あるでしょ?」
(平次)「そりゃおめぇ男だったら思ったことぐれぇ(ハッヤベェという顔)…ねぇ、ねぇよ そんなこと金輪際これっぽっちもねぇや(目が泳いでる)」
(お静)「ほんと?」
(平次)「ほんとだよ、ほんとだとも…なぁ八(同意求める目)」
(八)「へぇ、親分は石部金吉金兜っていうやつですからね」
(お静)「ほんと?」
(平次)「そうだよ、何しろこういうの(お静)がくっついてるからな」(お静さんにニッコリされながらむぎゅ~とつねられる(笑))

(お静)「まぁごめんなさい!痛かった?」
(平次)「(ニッコリと)あぁ蚊が刺したくらいだ」
(ははは…とした後、痛さにしかめ面に(笑))


平次の表情が楽しいですよ
普段鴛鴦夫婦の珍しいやりとりです(笑)
茶目っ気のある橋蔵さんと香山さんてば、もう銭形平次も終盤に近づいてるというのに若いなぁ!(笑)

ちなみに「石部金吉金兜(いしべきんきちきんかぶと)」とは「石部金吉」だけで「非常に物堅い人」という意味で、更に「金兜」がつくと「極端な堅物」という意味だそうです
私も後で辞書で調べて初めて知った(恥)
一つ物知りになりました
スポンサーサイト
テーマ:時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック