スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 どもどもです。
2010年02月17日 (水) | 編集 |
前の橋蔵さん関連の記事をアップしたら、ユニークアクセス数がいつもよりドッと上がったんでびっくりしますた。
(といっても、本ブログの場合微々たる歩みですけども)。

先々週より、時間ある時にちまちま録画した「若さま侍捕物帖」のDVDを納めるべく、箱からジャケットからちまちま作っている熊猫屋です、こむばむは。
CAP05FU6_convert_20100217215140.jpg
たかが録画物にこんなことしている阿呆です(笑)←しかも自分のために。
ジャケットも半分まで完成。二つ折りで内側にはあらすじとかキャストとかスタッフまで記入w
今度の週末にいよいよフタ作って完成したいところであります。
同じことを「新吾」シリーズとかも作りたいですし(まだやるのか!)

------------------------------------------------------------------------------
あ、今週デアゴさんの「若さま侍捕物帖」が出たんで、
東映チャンネルで録画したばかりにもかかわらず、錦之助さんの「瞼の母」と共に購入ポチしました(笑)
(だって「市場」に出回るやつは別ですから)。
若さまの次は「血槍富士」と「大菩薩峠」だそうですよ。
千恵蔵御大祭りか(あはは)。
その後の残り18冊分はどうなるんでしょうねぇ。
もう18冊分しかないんかぁ~(意味深)。

------------------------------------------------------------------------------

一般DVDはほんとに時代劇出ないですねぇ。
(時代劇全般で)。
ちっ・・・・売れないと思われてるんかい(´・ω・`)ショボーン
私は海外作品の海外現地版DVDを購入することが多いんで、
日本の「えっっ!1枚4,000円超え!」( ̄□ ̄;)ガーン
にはびっくりしますけどね(笑)←欲しくてもそんなに買えん!
物価、その他の点を考慮するにしても、
せめて3,500円以内にしてほしー

------------------------------------------------------------------------------
最近、英語ちゃんとやっときゃ良かったなーと思うこのごろ。
すっかり忘れて中学生レベルorz・・・・なんですけど、
読むのとヒアリングできるようになったら楽しそうだなーと、
とりあえずNHKのテレビ講座でも見ようかと(笑)。
英語はお金かけずに勉強できる環境があふれてていいですね♪
受験英語のトラウマで英語嫌いになってたのですが、
今なら楽しめそうな気がする。
英語を放棄して、いわゆる「第二外国語」方面やってましたが、
あれと同じ方法で、とっつき易い分野から食いつこうかなと。
映画とか~音楽とか~♪
ちったぁトラウマが解消されるといいんですけどねぇ・・・・(苦)。

しかし、私は英語を幼いうちから必須にするのは反対です。
どの言語でもそうですが、所詮言語は「ツール」にすぎないので、
そんなことよりも幼いうちは正しい日本語を覚えて、
コミュニケーションや論理的に考える能力を高めるとか、
自分の国のことをちゃんと知るとか、
そういうことの方が大切だと思ってるからです。
外国の人と接すると、自分の国のこと知らなきゃダメだーって、
すっごい痛感しましたから。
自分の国の言葉もまともにできなくて英語なんておかしいと、
本気で思ってます。
(好きな人はやってもいいと思いますけど、義務みたいにやるのはどうかなーと)。
その国の思考は、その国の言語でないと説明つかない事もよくありますしね。
(趣味で外国語を日本語に翻訳して遊んでいた時に、
「これ・・・・日本語でどう説明すればいいんだ?その国独特じゃん・・・・」とか。
その逆もしかり)
日本語でちゃんと思考できないと、自分の国もちゃんと理解できなくなるような気もしちゃいまして。
違いますでしょうか?
外国語をやればやる程、言葉って大切だなぁ・・・・日本語をもっと理解せねば・・・と
私は感じた次第です。

------------------------------------------------------------------------------
時専の朝6時台の「人情しぐれ町」、いいです。
朝からじんわりじわじわなお話で。
ゆる~く各話が繋がったオムニバスなんで、
見逃しても大丈夫(笑)。
終わり方はハッピーエンドではなく、切ないねぇ・・・・が多いんですけどね。



本日も駄文で、おそまつさまでした。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
主水さん安らかに
貴重な時代劇名役者がまた一人・・・悲しいことです。
努ちゃん目当てで『必殺仕置人』シリーズのDVDボックスを買おうかなー、どうすっぺかなー、なんて迷ってた矢先のことで本当に驚きました。
でも時代劇専門チャンネルでは、様々な追悼特集をやるんでしょうね。
昨年の大川橋蔵生誕80周年特集は少な過ぎてガッカリでしたので、今回の追悼特集はやるならガッツリしっかりやって欲しいものです。

フ・・見てしまいましたか【青春まるかじり】♪私ゃリピを繰り返し、もう既に歌える域に(笑)
昨日カラヲケで検索したところ、残念ながら配信ナシでしたが(当然ぢゃ)
何か嫌なことがあった時にでも見られるヲアシス動画として、ずっと消さずに残しておいて欲しいですね~。
つべ関連動画に【真田広之サマーツアー】ってのもあり、ちと覗いてみましたら、ハマショーみたいな格好で歌う真田氏の勇姿が(笑)
若かりし頃はまだ方向性が定まっていなかったのでしょうかね~。

ところで『コータローまかりとおる!』の方はご覧になってませんか?
私は録画してまだ観てないのですが、一瞬チラ見した時にまたもや真田氏がイロモノ役だったので気になって(笑)
しかもこちらの主題歌はまたも黒崎氏でその名も【純愛ダイナマイト】(爆)
これだから昭和のB級作品はやめられません。

それにしても黒崎輝氏は当時のJACイチ押しアイドル?だったのでしょうか。
私は確か沖田浩之氏あたりとゴッチャになっていたので、あまり記憶になく。。

さてさて先週のやぎぅオリヂナル突入編。ラストで春日局がお役を退いてしまいました。
これから先どうなるのか。。
ちなみに明日放映の第5話、タイトルは『人質救出指令』!もはや刑事ドラマのよう(笑)
でもゲストが遠藤太津朗さん、我らが万七親分なので楽しみです。

そのやぎぅドラマ、最初は全26話の予定だったそうな。その後の人気、評判により39話まで延長になったのだとか。
そのため後半の間延び感は否めないようですが。。
でもその分白塗りミッキーを堪能でき(鉄砲玉出演ですが)、後半には真田広之氏もレギュラー出演になるようだし、残り35話分録画頑張りますわっ。
ちなみにYOU TUBEにて、やぎぅのオープニングとPVっぽく仕立てた映像なら見られますよ♪

そうそうYOU TUBEといえば、橋蔵さんの『恋山彦』の糸引きシーンが!!!
スクリーンだからそう見えたのではなかった模様です♪
思わずPC前で興奮しちまったふぢをでございます。恥ずかしや。。
『恋山彦』歌舞伎シーンは確かに嬉しかったのですが、あまりに短くて(涙)

熊猫屋さんは舞台映像を堪能されたようで♪羨ましい限りです。
でも熊猫屋さんが大変勉強熱心な御方だからこそ、素敵な諸先輩方ともご縁ができるのだと思いますよ。
今後も誰に何と言われようと、東映時代劇収納箱を作り続けなさいませ(笑)
私ゃ再来月の『雪之丞変化』は3回観に行く予定なので、髪先爪先まで余すところ無く堪能して参ります☆

銭形平次スペタクル第3弾『大激流』、前2弾同様に合成丸出しなトコロに萌え♪
あの時代ならではのあの手作り感がたまりません。
先日観た『アバター』の3Dはそりゃ勿論素晴らしかったですが、これからの映画作品全体がスケール重視というか・・そっち方面へ向かっては欲しくないなぁ~なんて思う今日この頃。

昨日朝放映分の銭形平次を本日ようやく観たのですが、CM前か後?の寛永通宝がドド~ンと前に出る場面のテーマ音が変わってしまっててショック★(メロディーはそのままですが)
何か軽いというか安っぽい感じというか・・前の方が重厚感があって良かったのに!
銭形平次で初めてのガッカリ体験でした。。テコ入れか何か知らねーが改悪はやめて欲しい。
なんて過去も過去の作品に言っても仕方のないことですが。

残すところあと140数回。今後もこのように「えっ?」てな変化が数回ありつつ、終焉へ向かって行くのだろうか・・と思うと、何だか少し寂しくなって。
珍しくおセンチになってしまったふぢをなのでした。
2010/02/21(Sun) 21:13 | URL  | ふぢを #-[ 編集]
どーもーこんばむは。

藤田まことさんが逝ってしまわれたのは、リアルタイムで時代劇なりドラマなり観てきたんで、少なからず想うとこありですねぇ。
時専の方では最後の肉声が放送されることもあり、ある」程度やってくれるでしょうけれども、他の局でも映画なり放送してるみたいですね。
今日は「明日への遺言」を録画っす。
時専、ここはひとつ必殺の初期の主水さんが出てくるやつを放送して欲しいもんですよ。
あ、そうそう「てなもんや三度笠」はオンライン課金で2本観られるようなんで、私はそれ観て偲ぼうかなと思ってますです。

JAC時代の真田さんはツッコミどこ満載ですよね(笑)。
ちょい背伸び気味なところも若気の至りで、ふふふ・・・・面白いですわ。
(「サマーツアー」ふぢをさんもご覧になりましたか!実は私もつべをサーフィンしていて発見しちゃって・・・・^^;いやぁ~どういう方向に当時行きたかったんだろか、この方(笑))

年齢重ねてかっちょいーおやじになられましたが、そのままつっ走ってもらいたいです。
「青春まるかじり」の歌詞って今聴いたら
「痛いっ痛いわっっ!!(* ̄▽ ̄;)こっぱずかしー!」だけど、
なんでクセになるんだろあの曲・・・やばいくらいの中毒性(爆笑)。
凹んだ時に聴くと、悩みがアホらしく思えてきますわ。
ふぢをさん、ありがとー(笑)。
「コータローまかり通る」は録画してないんだけど、つべで観たらすんごい阿呆な映画みたいですね(真田さんまた白塗り・・・・爆)
なんだ、すごい楽しそうじゃないか!JACの映画って実はみんなB級だらけで楽しいのか?とドキドキしちゃいます( ̄▽ ̄)
黒崎さんは現在どうされているんでしょうかね?・・・って調べたらwikiに今は沖縄におられるとな?

やぎぅのサブタイトル、私検索して知りましたが、何か現代もののサンペンスみたいなタイトルもありません?(笑)。
烏丸少将は最後から3話目までいるんですね。ゲストが濃いんだかむちゃくちゃなんだか(笑)深作欣二氏が出てる回もあるじゃないですか!
遠藤太津朗さんは平次以外は悪役が多い方だから、悪役で御出演かしら?
いやぁ~観たいなぁ~地味に東映にリクエストしますわw

つべの橋蔵さん、凄い増えてましたね。
アップ主様ありがとーございます♪
糸引き・・・・あ・・・何かばっちりありましたね(笑)。
私が観た時はまだ目が恐ろしく☆目な時だったから、そこまで目がいかなかったかしら?(爆)。
平次の最大のガッカリは、最終クールのタイトルバックとか・・・・あれはさすがに泣けた・・・・そこんとこはお覚悟めされよふぢをさん^^;
「何で変えたー!銭戻せえぇぇぇぇ!」と、ずっと平次観てきてあれは悲しかったです(白地に赤・・・・涙)。
変えることが良いこととされたのかなぁ?ふぢをさんが先日ので嘆かれたのなら、
まだまだ^^;最終クールはほんと泣けたですよ。
しかし、平次本編は本当に楽しい。
先日は五月の紙のかぶとかぶっておどける橋蔵さんに萌えた熊猫屋です♪
何回も再放送しているそうですから、終わったら終わったでまた最初っからやってくれると期待してるんですけどね、平次。
(まだ1~300話台中ほどまではほとんど観てないんで、私も観たいんですよ!)
2010/02/22(Mon) 21:12 | URL  | 熊猫屋 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。