スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 時代劇ラブコメ?
2008年08月04日 (月) | 編集 |
ちと改めて映画「緋ざくら大名」観てるんですが(二週間以内にレビュー書きます)、
この映画、なーんも考えずに楽しめますよねぇ
('-^*)♪
かえってしのごの御託並べるのが無粋ってなものよ
完全に娯楽映画だもん、それ意図して作ってあるものだから楽しんでなんぼですわ
あまりに可愛い映画(笑)だもんで、ニヤニヤしながら笑ってましたが、W大川(橋蔵さんと恵子さん)お茶目すぎるっっ
(´∀`*)
ツンデレ姫と道楽者の次男坊、それぞれ結婚させられるのが嫌で逃げ出したのが妙な歯車の事件のはじまり
これ、時代劇を借りた「ラブコメ」ですよ(笑)
逆説的なんですがラブコメなのに、時代劇でちゃんと成立しちゃうのが面白い
娯楽要素満載だし
見終わって、なんかたのしかっんで幸せになる映画
実は大好きな映画の一本です(笑)


映画評論家みたいな、やれ芸術性だの、リアリズムだの等を至上として娯楽を否定する向きには
「娯楽のどこが悪い?!楽しめたり、スカッとさせてくれるなんて観客サービスむっちゃ良いではないですか、いつも眉間にしわ寄せて御託並べるだけが映画じゃないわい」
…なんぞ強く思ってるので
(笑・そのせいか荒唐無稽な香港映画も好きなんです
楽しい映画万歳ですよ
今日も見終わって
「明日も頑張るぞ」と映画一本で疲れもぶっとぶなんざ、ありがたいものです
スポンサーサイト
テーマ:時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。