スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 皆さま、良いお年を~♪
2009年12月30日 (水) | 編集 |
一足お早くですが、明日更新できる自信がないもので今のうちに。
今年は、橋蔵さんの生誕80周年記念の講演を見に行けたのが嬉しかったですね。
よもや、ファンになって1年数か月で奥さまのお話を伺うことができるとは、
非常にラッキーでしたし、主催された方々のご尽力にも感謝いたします。

やっぱり、来年か再来年は京都あたりに行きたいですねぇ(笑)。
(東京はおそらく行くと思います)。
すっかり、国内の方に味をしめつつあるこの頃。
(実は飛行機苦手なんで、海外でも近距離しか無理(苦笑・行けても東南アジアが限界か?)。
香港か台湾あたりに食い倒れに行きたいな~と思ってますけど、それより国内欲が勝つかしら)
円高だからとほいほい海外じゃなくて、
国内にお金落として景気浮揚に微力な力を!なんつーご大層な考えではないんですけどね。
日本の歴史ある場所とか、すんごい落ち着くんだわ~。
私の居住地は歴史が無いですから、余計にそういうのにひかれるんだと思います。

相変わらずマイペースでてれんことした熊猫屋ですが、
来年も地味~に更新していきたいと思っております。
お暇ができました折でも、ひやかしにお立ち寄りいただければ幸いです^^

今日は、おせちを作りながら午前中は東映チャンネルで「桃太郎侍」を2時間鑑賞(ながら観~♪)。
私は高橋さんのような豪快な殺陣も、
今はあまりいない歌舞伎や舞踊を基礎とした殺陣も、どっちも好き。
あんまりしのごの言うより、それぞれ基の流れが違う殺陣なんだから、どっちもOKでいいじゃんと(笑)。
どれが上とか下とかは思わないなぁ。
昔の時代劇とか観るようになると余計にそう思う。
色々な殺陣があるので、どれも面白いです。
それよりも、所作ができてない役者さんを見ると目についちゃう。
「雰囲気ブチ壊しで時代劇に見えんのぢゃ!」と(はははは)。
それにしても、桃太郎侍も結構面白い。
お約束のあのド派手な衣装とキメ台詞の場面以外は結構のほほ~んとしてるのねん。

明日の我が家のテレビは忠臣蔵祭りにしようと密かに画策してるんだけど、
はたしてうまくいくか?(笑)。
「他のみせろ」と言われたらそれまでなんで^^;

それでは、皆さま、良いお年を~(^_^)/~


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。