熊猫絵草紙-其の四 
2009年12月12日 (土) | 編集 |
hashizo4

本日も橋蔵さんで^^
前回と違うソフトで描いてみましたです。
今回も、タブレットにバンドルされていたソフトですが、
前回は「ComicStudio」で、今回は「水彩」の簡易版。
……しかし、水彩ならではのぼかしとか使ってないよな(笑)。
ひたすら「線です線っ!!」の世界。
陰影のあるように一見見えるところも、細い線を重ねただけでございます。
(実際はこの画像よりおっきいです)
「ComicStudio」と違うのは、レイヤーの機能が無いので、失敗が怖い。
消しゴムと数手前まで戻る機能だけが頼りなので、アナログのようなでたとこ勝負な気分を味わえます(笑)
あ~、この「水彩」、私の大好きな「筆」ならば、
水墨画みたいなのも描けそう。

ヘタクソなので、橋蔵さんを描くのは毎度修行ですが、
目張りは入っているけれど、土台の目は小さいので、あんまりおっきくしてもダメなんだなと、
今回の勉強点(笑)。
(基本パーツは小さくまとまっている方ですね)。
スポンサーサイト
テーマ:お絵描き・ラクガキ
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック