スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日の風間版「銭形平次」#30・鬼心・女心
2009年06月16日 (火) | 編集 |
紋三さんてちゃんとまだいたぢゃないですか
勘違いすみません
紋三さん、今日はちらっと出てきました
相変わらず渋いわ

さて、今日は髪結いのおかみさんが殺された夫と子の仇とした賊の「おろち」がお上に捕まり処刑されてしばらく……おろちの女と、おろちに恩があるという男たちがおかみさんと平次の命を狙ってくる話です


警護に当たった八が刺されたり、物騒な展開でしたが、
今日の平次の立ち回り、賊の足に十手についてる長紐を絡ませ、足を吊り上げるようにして柱に紐を結んでましたな(笑)
風間版はこの十手の紐をよく使いますが今日は笑えました

清吉が色仕掛けにひっかかり役立たず(偶然おかみさんを助けたのは)、万七親分はひやかしのみでした

おかみさんが平次が好きだったみたいなことをお静さんに指摘され、えー嘘だろとなりながらも満更でもない風に、お静さんにむぎうとされました(笑)

風間版もあと七回です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。