スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日の「銭形平次」@289話・いつか青空(傑作選)
2009年04月13日 (月) | 編集 |
今日のゲストは西村晃さんです

曲芸師の役ですよ
…で、その曲芸師と行動を共にする子どもの一人に橋蔵さんのお子さんがっ!(じつは連れさらわれた旗本の息子だったというオチつき)


厳しくて時にすぐ声を荒げたりもしてしまうが、実はとても優しい曲芸師
(大体、身よりのない子どもを、一緒に仕事しているとはいえ、育ててるなんて偉いよな
(´・ω・`))


旗本が自分の子ではないと言った時の怒りの声、母親が迎えに来たとき、心は別れの涙でいっぱいだけど、子どもたちの幸せのために突き放す姿、
ううっ泣ける……
西村さんうまい


傑作選ももうすぐ半分ですね
朝の日課がもうすぐ終わるのだなぁ~(寂)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。