スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 例のCMやっと見ましたですよ。
2009年01月10日 (土) | 編集 |
いやはや、やっと例の東映時代劇傑作DVDコレクションのCM観ることができました。
(ほんと普段、ピンポイントでしか地上波テレビを見なくなっているので、
なかなか遭遇できませんでしたよ)

「うひょっ~!!!!両御大、錦之助さん、そしてそして橋蔵さんっっっ!!」

コーフンっっ!(* ̄▽ ̄)=3


橋蔵さん、新吾で殺陣もあるわ、浅野内匠頭もあるわ、大判振るまい!!!
すごいわ~♪
鬼籍に入られて久しい方々ばかりなので、リアルタイムのテレビで動く姿を見ると、こんな些細なことでも感無量です。
橋蔵さんの「気に入ったぞ」に反応するワレ(*´ω`*)


個人的には「ちゃんばらグラフィティー 斬る!」ばりの殺陣つなぎもいいんではないか(笑)と思ったのですが、東映黄金期時代劇ならではのスターどーん!!セットどーん!!でキラッキラした雰囲気が出ればいいですよね。
あんな役者もセットも絢爛豪華な時代劇なんて二度と作れないでしょうから。

CM狙っていたのに、発売元さんの公式でCM見ることができるではないですか(笑)
これ


このコレクションで一人でも新たな東映黄金期時代劇ファンが増えると良いですね。
(創刊号などは書店で陳列されてますし)
私も昨年参入の新参者ですが、まだまだまだまだ∞観るものがあるので、
全く飽きないです。
東映黄金期時代劇観ていると、楽しい時代劇も多いので幸せ~♪になるのですよね。
(重い時代劇でも東映ならではの雰囲気が好き)
大映等、他社もこの時期沢山時代劇映画を作ってますけれど、
娯楽性にかけては東映が一番!
その娯楽性で何かとおっしゃる方もいらっしゃいますが、
「娯楽で何が悪いっ!!楽しませてくれるのだから良いではないか、しのごの御託並べるないっ!」
ってなことで(笑)、娯楽万歳!!です♪

私は宮城版から継続中ですが、ほんとこのコレクションが50冊完結までいくことを願っています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。