スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 BS日テレ「伝説のスター 師弟物語」・・・橋蔵さんがっ!!!
2017年01月11日 (水) | 編集 |
昨日(1月10日)、橋蔵さんファンの皆さまご覧になってますよね?
・・・・といいつつ、私が気がついたのは実は当日^^;;
家族が読んでいる新聞@読売の番宣広告でして(あぶなかった)。
あわてて録画予約をしたのでした。

京本さんが語るとはいえ、銭形平次映像あるのにBS日テレ(フジじゃなかったのか)。
ちょっと驚いたけど賞味25分ちょい、結構長くて嬉しかったなー!!
BSとはいえ、橋蔵さんのことがいっぱい!
観ることができてよかった(泣)。
特にイベントとか何かあるわけでもないのに、何故今?とも思ったけど、
そんなことはいい。

新たに知らなかったことを知ることができたし
(特に銭形平次に関わった久郷監督とスタッフの藤井さん)、
かなり久しぶりに香山お静さんがっ!
いつものおっきな指輪エピソード等、語って下さいましたが、
今もお美しくお元気そうでよかった^^

改めてテレビで橋蔵さんの人となりや、生い立ち等が語られること自体、
私が橋蔵さんのファンになって有料放送チャンネル以外ではたしか無かったはずなので、
感無量でした。

「ほんと良い人だったのですよね・・・・・」と、
知ってるエピソードや新たなものを聞いても、
橋蔵さんのイメージはブレないなぁ・・・・・。

しかし、この番組観た後だと、
橋蔵さんに興味持ったり新たに観たいと思った方がいらしても、
銭形平次は放送していないし、発売されている映画ソフトは非常に限られ、
あとは東映チャンネルぐらいなので、
そこがちと歯がゆい。
BSフジでまた復活してくれたらなぁ(いつの間に終わってたし)。

実は個人的にはこの番組の存在を知る直前の週末、
所持している別冊近代映画の橋蔵さんが載っているものを久しぶりにパラパラめくっていたのですが、
「やはり素敵だなぁ~」
と、ちょいひったってしまい(笑)、
次の週末はプチ橋蔵さん祭りをしようと映画観るぞ~♪と思ってます。
(今月の東映チャンネル放送の「緋ざくら大名」の感想記を書き直そうかなと思ってます。
明るい娯楽映画として前も言っちゃってるけど大好きなので)。

京本さん、平次出演前の「江戸の牙」もチラ触れてましたね。
江戸の牙も、市販DVD所有してるくらいめちゃめちゃ好きな娯楽時代劇ですが(剣さま~♪)
(所有してるだけでなく、ストレス解消で時々観てる(笑))
あの頃(同心の一人にすぎない感じな雰囲気)の京本さんと、
平次の善太役ん時の「生き生き度」は全く違いますものね。
善太役の時は回を重ねるごとに成長する過程が見られたような気がしました。
(森田健作さんの名前もチラ出て「嗚呼・・・青柳同心っ!!」と心で叫ぶ熊猫屋)

橋蔵さん行きつけの焼き肉屋さんも出てましたけど、
知るところのカツ丼エピソードといい、お肉かなりお好きだったのかしら????
それともスタッフさんとの親交でご利用になってたとか?
京都に行った時は色々と聖地巡礼できそうですね(笑)。


スポンサーサイト
テーマ:TV番組
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。