本日の駄文@今鑑賞中の時代劇で一番実は燃えているのが
2012年01月29日 (日) | 編集 |
・・・・・「江戸の牙」なんですよね、実は(笑)。
↑書いているのは「梓右近」と「悪党狩り」なんですけども。
単純におっしゃー!と楽しめて、毎朝スカッ!とさせていただいております。
も、あの4人衆かっちょ良すぎ。
おひょいさんが見せる殺陣も撮り方も半分あって魅せるわ、
二郎さんの槍もいい。
毎度派手に爆破かましてくれてますけど(爆笑)、
真面目に時代劇って見るよりも
「ヒーローもの」として見るとめっちゃ楽しいですよー♪
殺陣の前に見せる口上といい、ある種の型にはめた様式美もしびれますし(ふふふ)。
その前に善人が毎度亡くなるのが切ないんでありますが^^;
見習い同心三人衆が時に邪魔なんですけど(笑)、
ああいう役立たずもいることで4人も引き立つというもんです。
先日の火野正平さんの回は泣けたが、亡骸を持って戦闘に行くっていうのにはビックリ(あはは)。
それと、白昼堂々成敗も多いですよね、この作品。

予告、この時代劇どうだったのかなぁ?ちょっと無いのが残念ではございますが、
きっと大人の事情なのでしょう。
-----------------------------------------------------
梓右近の方なのですが、しょっ中放送禁止用語だかを消してますよね^^;
あと、不自然に切り落としてる(カット)と見受けられる箇所も(ブツッと切れる)。
↑先日の忠弥回のラストもブツッと切れてエンディングに・・・・
エンディングも一部カットされてんじゃないか?と思うのですが、
もうちょっと綺麗に切れんもんなのかと(苦笑)。
-----------------------------------------------------
時専で放送中の「風林火山」も合間にちょこちょこっと見てますが、
やっぱり好きだなぁ。

今の「平清盛」に私が入り込めないのは、
時代背景云々のかそういうのよりも一番は俳優のような気が・・・・(笑)。
そのうちまたチラ見するでありますよ。
どこぞの知事が「平清盛」で画面が汚い発言をされたようですが、
知事という公人としてはどうかと思うけれども、
それに対して必要以上に噛みつくのもどうかと思った熊猫屋です。
苦情千件とか、それもちとおかしいと思ったんだけど^^;

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可