本日の駄文@今年もありがとうございました。
2011年12月30日 (金) | 編集 |
あと今日入れて2日で今年も終わりますね。

今日は朝からえんえんとお煮しめ作り。
地方や家庭によって違うと思うのですが、
我が家は鶏肉・筍・干し椎茸・蒟蒻・牛蒡・人参・百合根・里芋・そして何故かなると(笑)
干し椎茸は半日前からもどし(戻し汁も使用するため)
牛蒡はアクをとったり、それぞれ具材ごとに下ゆで、
そして煮汁を作って出汁のでるもの(椎茸・鶏肉・牛蒡)あたりから一度にいれないで1種類ずつ煮てはひきあげを繰り返して作るので(煮汁も減ったら足しながら)、
時間がかかるのです(´Д`)やっとさっき終わった・・・・

母から伝授されたやり方なのですが、
里芋は粘り気があるので最後という鉄則を守りつつ、
面倒なのだけど一度に煮ないので素材ごとに丁度良い煮加減になるので
完成した時は達成感があります(笑)
今年も無事終了。
大量に作るので、完食するのは1月2日頃かしら?(ノ゚∀゚)ノ
紅白なますなども作り終わったので、ゴールは近い。

うちの年越しそばとお雑煮は鶏ガラの出汁がベースです。
どうやら北海道の場合、入植前のご先祖様の出身地によって雑煮も違うので、
ひとくくりにできないようなんですよね(笑)
お雑煮は角餅を焼いて投入する、お醤油味のシンプルなものです。
みなさんの地域はどんなお雑煮なのでしょうか?

-------------------------------------------------------

正月料理を作りながら、
煮ている時間をボーッと過ごすのももったいないので、
先日録画した東宝の「次郎長三国志」の第二話<次郎長初旅>を見ておりました。
終盤に新キャラの石松がやっと出ましたね!@森繁さ~ん♪
なかなかいいキャラしてるので第三話以降が楽しみだわ!
(若い森繁さん見るのも新鮮^^)
あいかわらず次郎長だけがオーラが薄いのだが(笑)
後でレビューあげたいと思います。

本年もお世話になりました
(明日更新するかわからないので、今・笑)
こんな垂れ流しの駄ブログにお付き合い下さいまして感謝です。
来年もそんなこといいながらマイペースに時代劇を楽しみたいと思います。
ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
よいお年を!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可