スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 生存報告^^;
2015年10月24日 (土) | 編集 |
時代劇といえば、最近熱心に見ているのが
NHK朝ドラの「あさが来た」な熊猫屋です、こんばんは。

朝ドラ初の幕末からということで、自然とお初時代物朝ドラになっておりますが、
幼少の頃より他のドラマはあんまり見ないが朝ドラだけは長年の習慣で見てる熊猫屋。
ここ10年くらいでもトップ3には間違いなく入る良作な予感(今のところ)。
前作が酷過ぎた反動ではなく(笑)、単体として構成がいいなって感じています。
役者さんも適材適所で、時代劇慣れしてる人何人もいますよね。
(前作「まれ」は朝ドラのご都合展開&ヒロイン持ち上げの悪いところを凝縮させたって感じで、個人的にはある意味歴代ワーストの「純と愛」より嫌だったなぁ・・・・・・実は途中あまりに嫌気さして見るのやめてた。)
いよいよ来週は天王寺屋さんが倒れる週・・・・・どきどきしちゃいますわ。

朝ドラの製作は東京と大阪が交互ですが、
どっちかというと大阪の方がええもん作るの多い気が・・・・・?
時代劇慣れしてる身には朝ドラが時代物だろうが違和感なく観てるのですが、
普段時代劇見ない層も多い中、そういう方々はどう見ていらっしゃるのかしら?^^
時代劇見てみようって思うきっかけの一つになってくれたら嬉しい・・・・・♪
(でも、そのうち時代が変わるので洋装も多くなってくると思いますが)。
---------------------------------------------------------------------

橋蔵さん平次はまった~りと鑑賞しつつ、
今月は映画「東海二十八人衆 (東海水滸伝改修版)」目当てで衛星劇場に加入してたのですが、
番組表見ていたらますます韓国もの度合が上がってる気が・・・・・・。
天下の松竹、良コンテンツ多いのだからもっと東映chみたく自社コンテンツで勝負してくれよ~;;
(映画だけでなく、歌舞伎こそ昔の名優たちのものとかもっと欲しい。逆に韓国もの多いから加入躊躇してる人も多い気がするのだけどな)
と、今月でまたサヨウナラ、
来月はchNECO加入予定です。
(沢山みる時間的余裕ないんで最近は1チャンネル契約が多い^^;)

なんと、機会があれば見たいっ!と思っていたけれど、
あまりにも世間的にはマイナーにもほどがあると諦めてもいた
新東宝製作の黒川弥太郎さん主演「若さま侍捕物帖」シリーズやるんですよ!!
しかも「謎の能面屋敷」と「呪いの人形師」の2本とも!!

「ええええっ!黒川さんの若さまっ!?NECOの新東宝枠でやってくれるの!?よっしゃー!!(大歓喜)」

当ブログでもたまに黒川弥太郎さん好き発言をしていた熊猫屋、
若さま侍の映画版では橋蔵さんのより早いのですよね。
(黒川さんの次が故・(五代目)中村富十郎丈が坂東鶴之助時代にとった2本で、次が橋蔵さんでしたっけ?
全部ほぼ1950年代ですが)
絶対見られないと思っていたので、まさかの展開。
たまにNECOってこういうことしてくれるのであなどれない。
ありがたいです。
(話はズレるけど橋蔵さん平次の黒川さんの笹野様は八千草お静と香山お静の一部でしか見られないので、
特に八千草お静時代のを観たいです・・・・・・←まだ殆ど見てない)
嵯峨美智子さんが出演していらっしゃる、富十郎丈の方の若さまも観てみたいなぁ(NECOさん ちらっ (・д|柱)。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。