必殺仕事人Ⅳ#13加代、りつの殺しを頼まれる
2009年09月30日 (水) | 編集 |
いきなり加代が見知らぬ女から主水の妻・りつの殺しを頼まれるとは、なんていう展開?
でしたが、
主水は昼行灯、りつはごくごくふっつ~の武家の妻ということで、「ただの人」だからこそ目をつけられて、りつの《なりすまし》がでたとは

しかし、いつも主水にやかましいりつも、何でも屋の加代に思わず、どうやったら子供ができるだろうと胸の内を吐露したり、夜中縁側でぼんやりしたり、女性としての悩める部分が垣間見える回でした

りつの名をかたった女を殺(や)る時に出た主水の
「亭主の名を忘れてもらっちゃ困るぜ」が本日の印象台詞

何か後味も寂寥感が残る回でしたねぇ
殺しが決して後味よいものではない、何かしらの後ろめたさが残るのがあるのも必殺の好きなとこですが

仕事した後の主水の無言、何考えていたのでしょうね?
スポンサーサイト
 必殺仕事人Ⅳ#12・勇次、鼠小僧に間違えられる
2009年09月28日 (月) | 編集 |
げに恐ろしきは、女の業なり(笑)
勇次が嘘証言で鼠小僧に仕立て上げられちゃいましたが、あのおばさん絶対私情入ってましたよね?(わはは)
勇次も、あまり刺激するから
それにしても、勇次好きには今日は鼠小僧のコスプレありで美味しかったです(黒ずくめでも色気ありまっせしかしよく考えてみるとあの場面、鼠小僧の衣装を着る必要性があったのか?サービスショット?・爆)
殺された娘に彼氏が買った簪を売ったお金が今日の仕事賃でしたが、まだ彼氏が生きているのに、簪を持ち出していいのか?@勇次
本日のタイトルな人だけあり、今日の鼠小僧三味線糸吊し上げも華麗でしたが、あのおばさんは秀が始末しましたね=ラストの締め(襖の先にバーン!と・笑)
主水は今日は中間で仕事です
おりく様は今日は不在です
 必殺仕事人Ⅳ#11・秀、催眠術をかけられる
2009年09月25日 (金) | 編集 |
今日は同業者が相手で、催眠術をかけておりくたちに代わって江戸の仕事人になろうとした者でした

……仕事場面で勇次・秀・順之助思ったこと
「あんたら、催眠術かけられるの分かってるなら耳栓くらいして挑めや」(笑)
とか
「(催眠術で仲間を殺そうとしたら)俺を殺してくれ」といわれても、そういう奴らが半分もいてどうするよとか
(´・ω・`)

今日はおりくが最終的に決着つけましたが、ちょっと私的に突っ込みどこで笑える回でしたね(笑)
 必殺仕事人Ⅳ#10・主水、せんを張り倒す
2009年09月24日 (木) | 編集 |
絵師の娘、権力掌握を企む大名らに目をつけられて許嫁の絵師の弟子は嵌められ殺され、絵師も娘に庶人の父親がいてはまずいとやられ、娘は大奥に半ば嵌められて行くはめに
二人の仇討ちのため、娘はおりくに文をしたため、仕事を依頼する


絵師がらみになると時代劇では色事がらみをよく見るよ~な~(笑)

勇次、湯治場に行って留守かと思いきや、仕事にはちゃっかり顔を出して「母さん、いい湯だったぜ」と仕事決めて一言
「本日の美味しいとこもってけ賞」(笑)

おりく様が勇次留守時、一人正月にウキウキして楽しげだった姿が粋でしたねぇ~♪
ほろ酔いでてれんこ歩いていて、あんな粋な女はなかなかいませんぜ
 今日の朝は必殺じゃなかった(笑)
2009年09月18日 (金) | 編集 |
時専を観たら「闇の狩人」という作品やってました
なんかいつもより早い時間帯からやってたようで既に終盤……
村上弘明さん主演…………というよりヒロイン、
畠田理恵さんっ(笑)なつかしー
現・将棋の羽生善治氏夫人ですよね
やはり今当時の映像を見てもアイドルらしい可愛らしさが

話は終盤だったんでよくわかりませんでしたが、懐かしい人を観ましたよ

村上さん、髪型が長髪を後ろで結んだスタイルだったけど、前から見たらまんま必殺の政な髪型なんであまり髪型に一体感が……(^o^;)(笑)
 必殺仕事人Ⅳ#6お加代、商売敵の出現にあわてる
2009年09月16日 (水) | 編集 |
何でも屋(表)の新たなる出現に、お加代慌てるも、好青年で逆に仕事回してもらったりで色々おいしいことに(笑)
あとで悲しいことになるのですが
(´・ω・`)

おりく様復帰!
3話の台詞もよかったけど(「あたしが弾いてるんじゃない、死んだおたねさんが弾いているんだよ」でしたっけ?)、
「三途の川にこれ(提灯)はいらないね」という、今日もいい
おりく様がいるとなんか引き締まりますわ

主水さんは美味しいとこをもってきますが、
他の仕事人たちの方に目が行く熊猫屋です
テーマ:時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
 必殺仕事人Ⅳ#5・お加代、十里早駈けに挑戦する
2009年09月15日 (火) | 編集 |
順之助の武器が今日、バージョンアップしましたっ!(笑)
従来からの石つぶてに加え、鉄の長い棒状のものを加えて飛距離アップ!
お加代の腕もなる(爆)(長距離の体力はなかったもよう=早がけ)

飛脚屋のおりゅうさん、かわいそすでしたね
一難去ってまた一難で最後は毒もられるとは
(´・ω・`)
昨日に引き続き、仕事は勇次が受けました(女に生まれくれば、こんなに女を泣かすこともなかったのにと言われた勇さん・笑)

そういえば、勇次の仕事時の羽織で平次と似てると前に言ったのは2話限定です(3話以降はオフホワイトのシースルーになってる)

昨日からおりくがいない……
(´・ω・`)
3話の仕事場面が渋くて素敵だったので、早く戻って欲しいわ

秀のバリエーションあるスピード技は毎度楽しませてもらってます
 必殺仕事人Ⅳ#4・主水・犬にナメられる
2009年09月14日 (月) | 編集 |
今日の腐れ外道は百合ですか……
(((゜д゜;)))

しかもそいつらが罪もない庶民を殺していてるという……


今日の依頼人は、そいつらに弟を殺された遊女
遊び人(笑・艶っぽさ満点)=勇次のお相手をしていて、勇次が話を聴いてましたが、お犬様(本日のカギ)探しの立ち入りで遊女と弟を殺害した女が鉢合わせ
揉み合いのうちに刺され、
その後、遊郭に挑戦しようとしていた(笑・結局未遂なとこは遊び人と対象的)順之助と友人がお犬様を拾ったとこで無礼者と友人が斬られ……(ひどい)
危うく順之助はやつらに女装(……)させられそうになるも、俺は疱瘡だうつるぞと脅して間一髪逃走成功

なんかいろいろな意味で必殺だからある無茶な展開でした(^_^;)

最後の犬は和みですが
(犬だけハッピーエンド)

テーマ:時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
 必殺仕事人Ⅳ#2・秀、少女の謎を明かす
2009年09月10日 (木) | 編集 |
家事しながら観ていたら、タイトルが明かされたのかわからなかった…………(たぶん見逃し)
ヽ(゜▽゜)ノあはははは
秀はまだ仕事人として完全に合流するか(少女のこともあり)迷いがあるのはわかりましたが

今日はぼーっと観てたのでろくに話を把握してませんが、
仕事しに(殺〈や〉りに)行く時の勇次の羽織ものの配色(というか形とか)が、「銭形平次」(橋蔵さん版)の平次遠出の時の羽織ものとチラッと似てるなぁと思ったり(ほんとにチラッとね)
話と関係ないとこで逡巡していた熊猫屋です(すまぬ)

しかし、順之助のつぶて攻撃は笑えます(笑)
もっと効率的なやり方があるんじゃないかとも
必殺は半分キャラクターで観ているので、やはり個人的には勇次が出てくるとこで燃えます(男はやっぱり丁髷だ!・笑)例えば、秀や(今回は出てないが)政は丁髷でないからね(あはは)
しかし、政の時の村上さんはかっちょよかったですわ

必殺は夜か深夜枠がやはり似合いますね
朝ってガラじゃないわいな
 必殺仕事人Ⅳ#1・主水、悲鳴をあげる!
2009年09月09日 (水) | 編集 |
今日から朝夕五時台の時専は「必殺仕事人?」です
メンバーは主水・おりく・勇次・秀・加代・順之助
83年作品

朝からいきなり田中様の悲鳴を聴かされるとは何ともヘビーな(笑)
今日は江戸集合からですが、はじめは仕事しないといっときながら結局全員集合です
(おりくと勇次はわかるけど、養う子がいると言った秀が結局引き受ける動機がいまいち分からないが、まぁいいか)

役人が関わり、しかも仕事人消しされそうになりましたが、上記メンバーで逆に消して仕事完了です



私は必殺は好きだけど、半分時代劇とは思わないで観てます
(理由は言わずともなんちゃらです・笑)
マニアでもなんでもないので、細かいとこは知らないけど面白いからいいや~なくちです
(でも必殺仕事人2009はいくら何でもあれはない。アイドル起用は昔からあったけど、雰囲気ぶち壊しすぎだし、ジャニ臭が出過ぎでした。東だけにしとけばよかったものを……)


仕事人?は勇次が出ているので嬉しい(笑・必殺キャラクターの中では好きな上位)
やはしシケが色気ありますね~中条さんの他はよく知らないけど、勇次は好きです

しかし朝の必殺はやはり少々重いわ
テーマ:時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
 長崎犯科帳#26(最終回)さよなら長崎また来るぜ
2009年09月08日 (火) | 編集 |
二度目の忠四郎さまとも今日でお別れ……
やっぱり長崎犯科帳は最高だなぁ!
たぶん三度目きてもまた観ると思う(笑)

最終回は、長崎の外の芸者が借金などで長崎に稼ぎにきたものの、長崎芸者が保護の下で幅をきかせ、更に悪い年寄りに唐人に売り飛ばされる始末
本日はそれを成敗する話でした
セクハラ発言も忠四郎さまなら嫌みない不思議(笑・邪気がないからかな)
錦之介さんだから演じられる役よね、まさにはまり役
お茶目さと、男らしいかっちょよさ
あんな場面で闇奉行が登場してバッサバッサと悪を斬り、助けに来てくれたら、おゆうさんならずともクラクラだわ(笑)
別れは寂しいが、どこか清々しい締めも、また会えるだろう(長崎に帰る)という期待の余韻
(あ~長崎犯科帳2を作って欲しかったぜ!)

26話は短いけど、濃密な時代劇でしたね
今はこんなに濃いの作れないだろうなぁ!
 長崎犯科帳#25・欲ぼけ野郎は海に沈めろ
2009年09月07日 (月) | 編集 |
今日は比較的オーソドックスな展開でしたねー
沈み銅を巡る、タイトル通りの結末です
(沈んだのは銅ですが)
恋人たちがハッピーエンドになったのはよかったですが、お文にも幸あらんことを~

忠四郎さま、魚釣りスタイルがかなりラフでしたが(笑)、
お奉行での台詞
「気が向いたら、あの沈み銅引き揚げてくれないかな、頼むよ」
のすっとぼけっぷりも相変わらずで、忠四郎さまはやはしかっこかわいいお方だと最終回を前にして未だ忠四郎さまの台詞にくらくらなのでした(笑)
 テレ東が目覚めたらしいです。・・・・・・・時代劇復活してくれんかのぅ
2009年09月06日 (日) | 編集 |
テレビ東京が、視聴者が見るものがなくてうんざりしていることにやっと気付いたようですよ。
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=05gendainet07028206
(元記事;ゲンダイネット)

・・・・でも、気付いたテレ東って民放の中でも「一番まとも」な局だけに、
ほんとは気づいて欲しいのは他の局なのだけど。
改変のたびに視聴率が落ち、今や終日一桁の日もあるTBSとか
(改変の結果が、前から言われている韓国万歳状態と偏向が酷すぎる報道に重点を置いたらそりゃ下がるのも道理だと思うのだけど。しかし、最近日テレの酷さも目に余るわ・・・・)

子供の頃「テレビばかり観ていたらバカになるよ」と言われたものですが、
昔はちょっとはその意味するところが違うと思ったけど、
今はその言葉がシャレにならん域まできてるよね・・・・・。
(報道もいらん主観報道でウソだらけだし)

テレ東はまだ比較的まともなんで観ているけど、
そういえばよく観る地上波番組ってテレ東が圧倒的だなぁ。
よく観る朝の「ニュースモーニングサテライト」(民放の中では報道が坦々としている。経済ニュースも流すし)
たまに観る「ガイアの夜明け」「美の巨人たち」「アド街」「和風総本家」「世界を変える100人の日本人」「男子ごはん」
お笑い芸人進行の番組でも「モヤモヤさまぁ~ず」だけはたまに観る(笑・東京のスキマをぐるぐるするくだらなさがテレ東らしくて好き。変にうるさくないし)
旅番組ではテレ東先行だけど、もうひと工夫して「芸能人が出てこない、あっても局アナかプロのナレーションだけで風景とそこに暮らす人々を坦々と映す」番組があるといいなぁ~。
芸能人のコメントって「すご~い」とか「美味しい」とか発する言葉がどんな場所やシチュエーションでも似たりよったりで語彙が足りない人が圧倒的なんですもん。
ドラマはお昼のLドラ作ったりして試行錯誤のようですが、ドラマ作るなら昼間っから血圧高くなるような番組はどうかと(今の「かりゆし先生ちばる!」のこと。島民がよく集団ヒステリー状態になって怖すぎで印象悪い。島民が自分本位すぎて観ていて不快。主役の言動もどうかと思うが・・・・笑)

Lドラもいいけど、時代劇復活してくれると嬉しいなぁ~(笑)。
なんのかんのいって金曜時代劇(移転して月曜になってすぐ終了しちゃったけど)好きだったんだよ~!
特に「刺客請負人」の復活熱望!
二桁視聴率いってたこともある金曜時代劇、いいと思うんだけどどうかしら?

★ひな壇芸人のどーでもいい内輪受けばかりの番組をやめる。
★芸能人が賞金とってくクイズ番組をやめ視聴者参加型の方が確実に観てもらえると思う。
★自称カリスマ主婦芸能人って何?(どこが?といつも思う・・・・・)、
★出演をゴリ押ししてくる芸能事務所はいらない(ドラマや映画の質が落ちる)。
★バカを売り物にする芸能人はいらない(バカを観て優越感にひたるような趣味はないし、むしろ憧れとか尊敬させてくれる人を観たい・・・・・絶滅危惧種だけど@尊敬させてくれる人)
★アナウンサーのタレント化をやめる(きちんと日本語を読める人がアナウンサーに徹して欲しい。女子アナのタレント化とか、むしろ女をバカにしているようで正直不快)
★ニュースは「事実だけ」をたんたんと報道する。余計な主観コメント不要、映像切り張りして事実と違う意味にとらせる行為をやめる、世論誘導の偏向報道とか、ねつ造を禁止。

↑これらを排除するだけでもかなり変わるような気がする。
・・・・・・ま、無理だろうなと思いましたが(特に最後。それを目的とする局があるわけだし。だから観ないんです)。

テレ東が何をどう変えるのかとりあえず期待してます。
大人のための知識を刺激してくれるような番組が増えるといいですよね。














 長谷川一夫さん版「銭形平次」時専で放送ですと!
2009年09月05日 (土) | 編集 |
「銭形平次」フリークの皆さま、朗報ですね!
長谷川一夫さん版の映画「銭形平次」を時専が10月4日から5カ月かけて放送ですとよ!

時専

テレビシリーズの平次も各版を放送し、
ついにきたぜということで、
「銭形平次といえば時専」といっても過言ではありますまい。
いい仕事してますね~♪(*´ω`*)

しかも全シリーズ放送、HDマスターとは心にくいっす。

ええっ!もちろん録画しますとも!
楽しみだぁ~♪

テーマ:時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
 長崎犯科帳#24・風の噂の孫七郎
2009年09月03日 (木) | 編集 |
私は二度目の試聴の「長崎犯科帳」もあと今日を除いて二回になりました
明日は油問屋がらみの、本作でも「かっこえぇ~」と燃える回
忠四郎さまが闇奉行の裏と、長崎奉行の表の両輪で大活躍でスカッとかっ飛ばしてくれるんで、大好きな話です
楽しみだ~


今日はなんかこ~やりきれなさが残りましたな
好きな人を西国屋に折檻されて殺され、うらみを抱えた彦太
彼の最後はとても悲しい
忠四郎さまのラストの情も何気ないが泣ける

それにしても、うたさんと話してた時に忠四郎さまが弾いてたのってウクレレ?
また殺しがある日を当てたり、予想屋な忠四郎さま(笑)
回を重ねるにつれて表のボンクラ度が薄くなってきてますね

良順、飛び降り損ねて腰を強打( ̄□ ̄;)!!
よたよた状態でありました(何か腰に効くツボとかないのかね?あ、良順は西洋医学だったか・笑)
 長崎犯科帳#22・子の刻心中
2009年09月02日 (水) | 編集 |
三次、お口軽すぎ(笑)闇仕事してる自覚なさすぎだぞ~
何かと闇奉行につっかかる良順と足して割ると丁度よいかと
うたさんと将棋でひっそり大手かけられる忠四郎さま。実際の仕事もこのこっそりにヒントを得る
将棋しながらお菓子をおいしそうに食べるうたさんかわゆす(笑)
せいろむの柱に、中国春秋時代・斉国の宰相の「晏子」の名を今頃発見(下にもまだ字が続いていたけど読む前に画面流れ(笑))晏子はあちらでは一応名宰相なんですけど、あの柱の意味は何?
子の刻の意味は悲しい結末の知らせ
女が最後に伝えてと言った時点で私も気づいて忠四郎さま同様「ちっ、何で知らせたんだよ!」と舌打ちしながら観てました(笑)
女の父のバカ
(´・ω・`)
ラストの「極楽、極楽ぅ~」の響きが不気味
ほうっておけと言った闇奉行の言葉と共に最後まで見せなくとも後を暗示させるラスト
おぎんは退場したんですかね?今日いなかったよね
 長崎犯科帳#21・辻斬り犯人を追え
2009年09月01日 (火) | 編集 |
昨日まで選挙の件で嘆き節吐いてましたが、まだ日本のこれからを諦めた訳ではありません
(今度の政権には1ミリも期待してませんが。この景気回復の階段の大事な時に補正予算の執行を止めるなんて正気の沙汰とは思えないっ!予算を注入するタイミングが大切なのに、早速斜め上だもの……経済オンチすぎる…前の政権をただただ否定するだけでろくなこと考えてないわ。私は日本を真の意味で良くしてくれるなら政党は実は本来問いません。景気対策としては前の政権は方向性は基本的に間違ってないと思っていたので支持しただけ。それだけに悔しさと今度の政権の政策に不安と不満を持っているのです)


……現代にも闇奉行欲しい……(苦笑)


今日は小松方正さん演じるとんでも医師、鬼堂の悪役っぷりがいい(笑)
女を利用するだけ利用して、金巻き上げてとんずら……どんだけ悪党なんだ
でも、闇奉行たちの前には所詮小物
娘を人質にとったはいいが、闇奉行=長崎奉行に驚いている間にいつものようにバッサリ
爆弾仕掛けてた場面、派手に小判飛びましたね~(笑)
時に大袈裟な演出も、この時代劇ではOKなスパイスになります(わくわく感・笑)

雪江さんとお父上に闇奉行なことバレてるじゃん!お互いそこんとこ暗黙の了解でわきまえてましたが、まぁ粋ですよね(笑)