10月3日から「大忠臣蔵」(1971年作品)放送予定・他
2017年09月23日 (土) | 編集 |
あの超豪華キャストでおなじみの1971年連続時代劇の「大忠臣蔵」が、
BSのTwellVで10月3日からやるそうで!(やったー!)
初めて観たときは、あまり忠臣蔵ものが得意ではない私でも夢中になった作品で、
ありえないほどの豪華メンバー(ご存じない方はwikiでも検索かけて下さいまし)に、
夢でも見てるんじゃないかくらいの心地でしたわ。
今回はしっかと録画するぞ。
TwellVはなんかほぼQVCチャンネルみたいなとこだが、たま~にツボな番組やる局だと思う。

市川中車(8代目)様の吉良が見られるっっ(映像遺作だけど・涙)。
-------------------------------------------------------------
10月は久しぶりに時代劇専門チャンネル契約予定。
一つは娯楽時代劇観て癒されたい(笑)ので「破れ傘刀舟 悪人狩り」、
短いし、地味だけど何気に必殺シリーズの中で好きな「必殺渡し人」(最終回で(´;ω;`)ウゥゥ)
これらを観るためだけに契約するつもり。
しばらく時専離れてたら、アニメとか果ては2.5次元ミュージカルまでめっちゃ増えてるではないですか。
アニメの鬼平なぁ・・・・リアルタイム放送時1~2話観て、映像は綺麗だったけど、
なんか現代っぽすぎてのぅ・・・・キャラ造形がちょっと受け付けなくて(特にお頭)早々リタイアした^^;←でもたしか低画質で全録画はしたはず。
ふつーに池波さんの原作読むか、実写時代劇だけでいいですわ。
ドラマを大量ぶちこんでブレブレな日本映画専門chよりは全然ましだけど、
時専さんにはブレずにいて欲しいですぞ。

スポンサーサイト
 カテゴリーまた増えました(^_^;)
2013年02月27日 (水) | 編集 |
二つ増やしましたが、さて何でしょ?
一つは時代劇少ないのにな
いいの、ある意味別格だから(笑)
もう一つはカテゴリー作って良かった…やはり映画感想記録それなりにありました

千恵蔵御大と右太衛門御大は二人で一つのカテゴリーを作ろうか悩み中です
 あけましておめでとうございます&2月の時専・東映ch・NECO・日本映画専門ch・衛劇
2013年01月01日 (火) | 編集 |
こんばんは。
あけましておめでとうございます(・▽・)

今日は初詣に朝から行ってきて、帰ってテレビを見ると「徹子の部屋」の昔のものがいくつか放送されてまして@テレ朝

何と、アラカンさんこと嵐寛寿郎さんがっ!( ̄□ ̄;)素のアラカンさん初めてみたー!
(晩年の映像かしら?どうも5度目の御結婚の後らしい(笑)←奥様、かなり若い方だったそーで!)
離婚した奥さんも含め、いままで面倒みてきたけれど、今度は面倒を見てもらっている、頭があがりませんと、
お茶目におっしゃってたけれど、どういう意味?と思ったら
アラカンさんってお金に頓着しない方で、離婚するたびに全財産を奥さんにあげてたとか、
どんだけ懐おっきいんぢゃ!!(驚)

見ていると、話し方とかお茶目で可愛い方でしたわーアラカンさん^^
奥さんの話とか、映画界に入る前に長谷川一夫さんとかと共に歌舞伎の世界にいたけれど、
腰元@端役をやっていたとか、
少しだけれどお話堪能できました。

アラカンさんの他に興味深く見たのは長谷川一夫さん。
羽織の裏がとっても粋だなぁ~と見惚れてしまいました(^ω^)

--------------------------------------------------------------
今年もマイペースでのらりくらりな当ブログですが、
よろしくお願い申し上げます。


--------------------------------------------------------------
で、毎月恒例の熊猫屋備忘録。

<時代劇専門ch>
2月は私的には中村梅之助さんの「達磨大助事件帳」(1977年作品・29話・2月12日より)ですかね。
銭形平次が<投げ銭>ならば、こちらの<投げ十手>が気になるww

丹波さんの「鬼平犯科帳」が4日から始まる模様(個人的にはこちらはパス)

雷蔵さん枠は「忍びの者 続・霧隠才蔵」「新・平家物語」「鳴門秘帖」

--------------------------------------------------------------
<東映ch>

目新しいところは、東千代之介さん主演の「めくら狼」(チャンネル初放送のようで)。
他に千代之介さんは「若獅子大名」「若獅子大名・完結篇」「伊那の勘太郎」

橋蔵さんで「人斬り笠」←これのレビューまだだったんで、来月放送時に書きますわ。
ひばりさんで「白馬城の花嫁」
近衛十四郎さんで「柳生武芸帳 片目水月の剣」
千恵蔵御大で「お坊主天狗」←大友さん、橋蔵さん、ひばりさんも
オールスターで「血斗水滸伝 怒涛の対決」
月形さんで「天下の御意見番」←丘さとみファンさんにも強力オススメ(笑)
大川恵子さんで「姫君一刀流」←恵子さん唯一の主演作品なので、ファンは必ず見るべし
松方さん&北大路さんで「若君と次男坊」


お色気枠で「徳川いれずみ師 責め地獄」とか「好色元禄(秘)物語」というのもありようです(爆)
--------------------------------------------------------------
<chNECO>

あ・・・・新東宝枠が復活してる!
2月から再契約予定。
日活枠は、正直私は日活ものは男優にはあんまり興味なくて女優を愛でるんですが、
松原智恵子さん主演作品があるようなんで楽しみでし。

で、肝心の時代劇枠ですが、「宮本武蔵×佐々木小次郎」特集らしい。
「武蔵と小次郎(1952・松竹)」辰巳柳太郎さん 島田正吾さん他
「巌流島前夜(1959・松竹)」森美樹さん 北上弥太朗さん 近衛十四郎さん他
「佐々木小次郎 前篇・風雲大坂城 後篇・決闘巌流島(1967・東宝)」尾上菊之助さん(当代の菊五郎丈) 司葉子さん 大空真弓さん他

--------------------------------------------------------------
<日本映画専門ch>

時代劇は長谷川一夫さん主演もので「雪の渡り鳥」と「花の長脇差」がある模様。

--------------------------------------------------------------
<衛星劇場>

美空ひばりさん&高田浩吉さんで「ひばり姫 初夢道中」「びっくり五十三次」
美空ひばりさん&北上弥太郎さんで「山を守る兄弟」
高田浩吉さんで「喧嘩鴉」
仲代達矢さんで「いのち ぼうにふろう」
小堀明男さんで「新鞍馬天狗 第一話 天狗出現」←小堀さん主演作ってまだあったのか!しかも鞍馬天狗ぅ!?
近衛十四郎さんで「浪人街(1957年)」←絶対見るわ!

澤村國太郎さんで「続 影法師」(無声映画枠)

アチャコさんで「アチャコの子宝仁義」「勢揃い 大江戸六人衆」




テーマ:時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
 「大川橋蔵映画祭」・・・・今頃知りました(凹)
2012年08月18日 (土) | 編集 |
こっそーり教えて下さった方、ありがとうござりまする。
こんな素敵な映画祭があったとはぁぁあ!

「大川橋蔵映画祭」
(9月15日~24日 東京・新文芸坐)

大阪行きを決める前に知っていれば・・・(^ω^;)

私が橋蔵さんのファンになってから、こんなに沢山&単独は初めてではないかしら?
しかも、未ソフト化作品で、東映chでもなかなか放送してもらえてない
「不知火小僧評判記 鳴門飛脚」をやるとは・・・・更に唯一の時代劇作品ではない「バラケツ勝負」までっ!!羨ましすぎる。
9月は月初から月末まで予定入りすぎでパンパンなので、上京できないのが悔やまれますわ。
(いや、もう本当に(涙目))


てれんことして優雅な若さまとか、
画面が美しすぎる「恋や恋なすな恋」とか、
ダイナミックな映像の「海賊八幡船」とか、
踊る橋蔵さんを堪能できる「雪之丞変化」とか、

「ぐわぁぁあ!大画面で見たいわっ!!」がありすぎる。


しかも、発起人に中島貞夫監督とか・・・・^^
ファンの皆さまのご尽力も、素晴らしい。
トークショーのゲストの方も素敵人選。

私が地方在住の、しがない雇われリーマンでなければ行きたかったですわ。

あ、でも公式にありましたニュープリントの件、
錦之助さんの映画がファンの皆さまのご尽力で、ニュープリントが何本もできたそうですから、
橋蔵さんも少しでもなるといいですよねと思っていたので、
「不知火小僧評判記 鳴門飛脚」は朗報。
え?これはいちファンで、砂粒でも協力が可能ってこと?@カンパ
今回は見ることができなくても、実現するといつか東映chで見られるかもしれないし(笑)、
それは別としても、フィルム問題含めて橋蔵さん出演作品の遺産を少しでも守る一助として参加させてもらえる機会をいただけるとは、ありがたいです。
ファンの皆さまのご尽力、遠方のいちファンとして感謝いたします。
これを機会に、ニュープリントの道って易しい話ではないと思いますが、
少しでも実現するといいですね。
私も、遠隔地なのでカンパくらいしかできないけれども、
参加させていただきないなと思いました。
映画祭のご成功を祈っております。

テーマ:時代劇映画
ジャンル:映画